お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!詳しくはこちらから。

UQモバイル

Try UQ mobileってどうなの?特徴とおすすめな人

投稿日:

Try UQ mobileとは一体どんなサービスなのか気になる方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、Try UQ mobileのサービス内容や期間、料金まで詳しく説明しています。これから試そうと考えている方は是非参考にしてください。

Try UQ mobileとは?

Try UQ mobileとはUQモバイルのSIMを15日間無料で利用できるお試しプランです。UQモバイルに変更を考えている方の中には、実際の通信速度や電波状況などがどのようなものか知っておきたいと考える人も多いと思います。

速度も数値としては見れますが実際に使ってみなければ、分からないことも多くあります。自分の行動する範囲でもしっかり使用できるのかを確認できる便利なサービスです。

Try UQ mobileでレンタルできるものは、スマホとSIMカードのセット、SIMカードのみのレンタルの2通りが選べます。充電器はレンタル内容に含まれておりません。

通信速度の速さを体験できる

CMなどでUQモバイルを耳にしたことがある人は多いと思います。昨今徐々に認知度が上がり、お客様満足度88%と評判も高い格安SIMです。通信エリアはauと同じ人口カバー率99%となっていて、田舎や山の多いエリアでもしっかり通信できるのがポイントです。

そんなUQモバイルの通信速度や通信エリアを自分の住んでいる地域で試すことが可能です。

端末の使用感がわかる

Try UQ mobileでレンタルできるものは、スマホとSIMカードのセット、SIMカードのみのレンタルの2通りが選べます。

スマホとSIMカードのセットであれば、自分が使いたいと思っているスマホを一緒に借りることができるため、UQモバイルのSIMだけでなく、スマホ端末の使い勝手も知ることが出来ます。

借りられる主なスマホは下記の通りです。

Try UQ mobileで借りられる端末

  • HUAWEI P10 lite
  • AQUOS L2
  • DIGNO V
  • AQUOS L
  • arrows M04 PREMIUM
  • AQUOS sense
  • Huawei nova2
  • P20 lite

現在の端末がUQモバイルで使えるか確認する

Try UQ mobileでSIMのみをレンタルして、自分が持っているスマホでテストする場合は、利用できるかの確認が必要となります。

利用できる端末かどうかを確認するためには、UQモバイルの公式サイト「動作確認端末一覧」より確認が可能です。

音声通話は利用できない

Try UQ mobileでレンタルしたSIMは通話をすることができません。

確認できるのはデータ通信で行える部分になっていますので、デザリングやブラウザの表示、アプリの起動などは可能になります。

モバイルルーターの貸し出しはTry WiMAXで

「Try WiMAX」とは、15日間無料でルーターをお試しできるサービスです。Try UQ mobileと同じく登録料、通信料、レンタル料は一切かかりません。

Try WiMAXの利用条件

  • 日本国内に在住の20歳以上の方
  • お申し込み者ご本人様名義のクレジットカードをご登録いただける方
  • 過去90日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方
  • その他、本サービス利用規約ポップアップウィンドウで開くに同意いただける方

Try UQ mobileの利用条件と貸し出し期間

15日間無料お試しと記載されていますが、機器の発送から機器がUQモバイルへ返却されるまでの期間も含む15日のため、申し込みから手元に届く期間2~3日と返却にかかる期間2~3日を含むと実際は10日ほどが試せる期間となります。

利用条件

  • 日本国内に在住の20歳以上の方(実際にご利用される方も20歳以上であること)
  • お申し込み者ご本人様名義のクレジットカードをご登録いただける方
  • 過去180日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方
  • その他、本サービス利用規約PDFに同意いただける方

過去180日間の間にTry UQ mobileを利用した経験のある方は、続けて利用することができません。

また過去にUQモバイルを契約していて、滞納および支払いをされていない方なども利用することができないので注意が必要です。

SIMカード単体を破損または紛失した場合3,000円
端末セットを破損または紛失した場合30,000円

もしレンタルしたSIMカードおよび端末を紛失してしまったり、何らかの理由で返却していない方、破損してしまった場合には上記の料金が発生します。

Try UQ mobileにクレジットカードの登録が必要なのは、返却されなかった場合や破損した場合の請求をクレジットカードから自動的に行うためです。

そのためお申し込み手続き完了後、ご登録いただいたクレジットカードのショッピング利用枠を一時的に機器購入代金相当額分確保されます。

何事もなくレンタルしたSIMまたはスマホを返却すれば、一切費用は発生しません。

Try UQ mobileの申し込み方法と利用するまでの流れ

Try UQ mobileの手続き方法と利用までの流れを説明していきます。

申し込みに必要なものを準備する

TryUQ mobileの申し込みに必要なもの

連絡用のメールアドレス

SMS(ショートメール)が可能な電話番号かキャリアメールアドレス

クレジットカード(店舗契約の場合不要)

 

以上がTry UQ mobileを契約するために必要なものとなります。

公式サイトから申し込む

Try UQ mobileにアクセスして、ページ中盤にある「Try UQ mobileのお申し込み」のボタンをクリックします。

利用規約に同意した後仮登録に使用するメールアドレスを入力します。(フリーアドレス可能)

また承認コードの送付先として、SMSもしくはキャリアメールを入力します。(フリーアドレス不可)

メールを確認して本登録をする

仮登録に使用したメールアドレス宛てに、本登録用URLが記載されたメールが送られてきます。SMSもしくはキャリアメール宛てに承認コードが送られてきます。

メールにある「本登録はこちらから」をクリックして承認コードを入力します。メール認証が完了するとお申込み入力画面に移行します。

氏名・年齢・郵便番号など必要な情報を入力して、クレジット情報を入力します。万が一、破損や未返却の場合はクレジットにて請求されます。

クレジットカード会社へのご契約者情報照会同意にもチェックを入れます。順番に必要な情報を入力していき手続きを完了させましょう。

また返却期限が近づくとメールでお知らせが届きます。ゆうパックの着払い伝票が一緒に入っているので、住所などを記入して郵便局窓口か集荷依頼、コンビニ(ローソン、ミニストップ、セイコーマート)などの取扱店で返却します。

Try UQ mobileがおすすめな人とは?

こんな方におすすめ

  • 大手キャリアと同じように問題なく使用できるのか確かめたい
  • 気になるスマホ端末を試してみたい
  • UQモバイルの通信速度を知りたい
  • 他の格安SIMとどう違うのか試してみたい
  • 自分が持っている端末でUQモバイルが利用できるのか知りたい

Try UQ mobileはこれからUQモバイルの契約を考えている方で、UQモバイルについてもっと良く知りたい方などにおすすめです。約10日間使用すれば、どんなものなのか分かってくると思います。

まとめ

ポイント

  • try UQ mobileは誰でも無料で試せて非常に便利
  • 初めのスマホ、初めの格安SIMを検討している方には特にオススメ
  • 利用期間は15日間で、15日目にはUQモバイル必着(実質10日前後)

Try UQ mobileは完全に無料でUQモバイルを試すことができるため、これから契約を考えている人は利用して損のないサービスとなっています。

ただしスマホまたはSIMカードを紛失したり、破損してしまうとクレジットカードで自動支払いされるためTry UQ mobileで唯一気をつけたいのはその点です。

-UQモバイル

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.