UQモバイルのおすすめの端末

お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!詳しくはこちらから。

UQモバイル

UQモバイルのおすすめの端末・スマホを紹介【2018年7月】

投稿日:

UQモバイルには様々なスマホがありますが、どれが良いのか分からないと言う方も多いのではないでしょうか?この記事ではUQモバイルで取り扱いのあるおすすめのスマホとおすすめのプランも合わせてご紹介したいと思います。

UQモバイルのおすすめな端末

UQモバイルで契約出来るスマートフォンは多く存在します。その中からおすすめの端末をご紹介して行きますので、参考にしてみてください。

ハイスペックなP20 lite

P20 lite

価格3万2000円前後
OSAndroid 8.0、Emotion UI 8.0(EMUI)
CPU(プロセッサー)Huawei Kirin659 オクタコア (4×2.36GHz+4×1.7GHz)
内部メモリーROM 64GB,32GB  RAM 4GB
外部メモリーmicroSD(256GB)使用可能
バッテリー容量3000mAh、ファーウェイ・クイックチャージャー
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1600万画素 F2.2+200万画素 F2.4

1600万画素 F2.0 FF

カラークラインブルー、サクラピンク、ミッドナイトブラック

大人気Huawei P20シリーズの下位のグレードとなっていて、カメラ性能やスペックもバランスの取れたハイスペックな1台となっています。

デザイン面はiPhoneXのようなノッチデザインを採用していて、新たに顔認証が追加されています。

バッテリー容量は3000mAhとそこまで大きくありませんが、Kirin659(CPU)は省エネの機能を備えていますので、この価格帯で同じバッテリー容量の格安スマホと比べても比較的バッテリーが長持ちします。

初期費用
mineoの初期費用はいくらかかる?mineoの初期費用まとめ

mineoの契約することで初回に掛かる費用は一体いくらぐらいの費用が掛かるのでしょうか? 実際に、mineoと契約すれば初期費用がとてもお得になる方法がありますので普通に契約して損をしないよう、誰でも ...

続きを見る

コスパがいいHUAWEI nova 2

HUAWEI nova 2

価格3万2000円前後
OSAndroid™ 7.0
CPU(プロセッサー)Kirin659 2.36GHz/クアッドコア+1.7GHz/クアッドコア
内部メモリーROM 64GB  RAM 4GB
外部メモリーmicroSD(128GBまで)使用可能
バッテリー容量2,950mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

約1,200万画素(広角)/約800万画素(望遠)

約2,000万画素

カラープレステージゴールド、グラファイトブラック、オーロラブルー

ダブルレンズカメラの搭載でスペックだけで見るとほとんどP20 liteと同じになります。

カメラの画素数が高く、綺麗な写真を撮りたい人にもおすすめです。

ライトユーザーにおすすめなP10 lite

P10 lite

価格2万9000円前後
OSAndroid™ 7.0
CPU(プロセッサー)Huawei Kirin658
内部メモリーROM 32GB  RAM 3GB
外部メモリーmicroSD(128GBまで)使用可能
バッテリー容量3,000mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1,200万画素

800万画素

カラーサファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、プラチナゴールド

この価格帯のスマホの中では、もっともコストパフォーマンスに優れていて人気が高いシリーズとなっています。P20 liteと比べるとCPUは劣りますが、普段使いには問題ないスペックで、カメラの機能も悪くありません。

メタリックカラーが目を引くスタイリッシュなデザインも特徴的です。

HUAWEI P10 lite
HUAWEI P10 liteの実機レビューと最安値で購入する方法

HUAWEIが6月9日に発売したHUAWEI P10 liteの実機を入手できたので使い心地やスペックなどをレビューしていきたいと思います。 目次1 HUAWEI P10 liteのスペック2 HUA ...

お財布ケータイが使いたいならAQUOS sense

AQUOS sense

価格3万1,212円
OSAndroid™ 7.1
CPU(プロセッサー)Snapdragon™ 430

1.4GHz/4コア+1.1GHz/4コア

内部メモリーROM 32GB  RAM 3GB
外部メモリー
バッテリー容量2,700mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1310万画素

500万画素

カラーエアリーブルー、シルキーホワイト、ベルベットブラック

SHARPから発売されているAQUOS senseはIGZOディスプレイを使用しており、画面が非常に美しいことが特徴です。

さらに海外製のスマートフォンには搭載されていない、お財布ケータイが使用できるのも嬉しいポイントです。スペックに関してはやや弱い部分もありますが、日本で使用するにはぴったりのスマホです。

AQUOS sense lite
AQUOS senseとAQUOS sense liteのレビュー 両者の違いも説明します

AQUOS senseは2017年に「ドコモ」「au」「UQ mobile」のキャリアから発売されたスマートフォンで、そのAQUOS senseをSIMフリーのバージョンにしたものが、AQUOS se ...

全てが丁度いいASUS ZenFone 4

ZenFone 4

価格4万8,254円
OSAndroid 7.1.1
CPU(プロセッサー)Qualcomm® Snapdragon™ 660

2.2GHz/オクタコア

内部メモリーRAM 6GB/ROM 64GB
外部メモリーmicroSD カード(最大2TB)
バッテリー容量3,300mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1,200万画素+800万画素

800万画素

カラーミッドナイトブラック・ムーンライトホワイト

SIMフリーのスマホでかなりの人気を集めたシリーズのミドルグレードです。背面には、約1,200万画素+約800万画素あるデュアルレンズが内蔵されていて背景をぼかすポートレート撮影も可能です。

急速充電に対応していて約40分で50%ほど充電することができるので、忙しい人にもおすすめです。

ZenFone 4
ZenFone 4を徹底レビュー!スペックや気になるデメリットは?

ASUSから発売されているZenFoneシリーズですが、その中でも人気の高いZenFone4のスペックとはどういったものなのでしょうか? 今回の記事ではZenFone4のメリットデメリットから価格、取 ...

UQモバイルのその他の端末

arrows M04 PREMIUM

arrows M04 PREMIUM

国産モデルであるarrows M04をUQモバイルがアップグレードしたのがこのarrows M04 PREMIUMです。オリジナル版よりもメモリのアップグレードやCPUをアップグレードして初心者用からミドルグレードに変わりました。

価格:36,396円

arrows M04 PREMIUM
arrows M04 PREMIUMのスペックやデメリットをまとめてレビュー

arrows M04 PREMIUMは国産のスマートフォンでarrows M04よりも高機能のスマートフォンとなっています。 arrows M04 PREMIUMのスペックやメリット、デメリットを紹介 ...

KYOCERA DIGNO A

DIGNO A

特徴はなんといっても京セラの国産スマホと言う点です。

防水・防塵の搭載と、衝撃にも強く傷が入りにくい構造になっていますので、水周りの仕事や家事などをよくする方でも、濡れた手でそのまま操作する事が出来ます。

ただCPUやスマホのスペックは高くありませんので、ヘビーユーザーの方には不向きとなっています。

価格:31,212円

SHARP AQUOS L2

AQUOS L2

国産スマホなので、おサイフケータイへの対応はありますが、ワンセグは対応していません。全体的なスペックはそこまで高くありませんが、バランスが取れたスマホです。

ASUS ZenFone 4 Selfie Pro

ZenFone 4 Selfie Pro

ZenFone 4 Selfie Proは基本的なスペックはそこまで高くはありませんので、3D画像処理をするゲームやマルチタスクでのデータ処理などにはあまり向きませんが、普通にアプリを使用したりYouTbeを視聴したりと言った使い方であれば問題なく使用が出来ます。

カメラの性能面は高く、インカメラの広角レンズや美人フィルターなどの搭載がありますので、自撮りをする際にはその効果を最大限に発揮します。

価格:3,4000円前後

ZenFone 4 Selfie Pro
ZenFone 4 Selfie Proを徹底レビュー!スペックや気になるデメリットは?

ASUSのZenFone 4シリーズは格安スマートフォンの中でもかなりの人気を誇りますが、その中でもカメラ性能に特に力を入れた、ZenFone4 Selfie Proはどう言ったスマートフォンなのでし ...

iPhone 6s

iPhone 6s

iPhoneシリーズの中でも安定感のあるロングセラーモデルで、指紋認証やSIMロック解除がこの6sから搭載されています。指紋認証も搭載されています。

iPhone SE

iPhone SE

UQモバイルで販売されているiPhoneのひとつ、「iPhone SE」です。ストレージ容量は32GBと128GBの2種類から選ぶことができます。コンパクトでスペック的には悪くありませんが、現在はiPhoneXまで登場しているので、iPhoneとしてはかなり古いモデルとなってしまいます。

価格:(32GB)47,412円

DIGNO Phone

ビジネスなどで今も人気の「ガラケー」タイプとなります。防水・防塵・耐衝撃もあり、操作がシンプルなので通話、メールがメインの方におすすめです。

価格:20,844円

端末と同時購入するならぴったりプラン、おしゃべりプランがおすすめ

プラン名データ通信量月額料金
ぴったりプラン S2GB1,980円~
ぴったりプラン M6GB2,980円~
ぴったりプラン L14GB4,980円~

ぴったりプランは1ヶ月間に使える無料通話の時間が選べるプランとなっています。

「S 60分」「M 120分 」「L 180分」なので自分の通話する時間によって無駄なくプランを選ぶ事が出来ます。

おしゃべりプラン S2GB1,980円~
おしゃべりプラン M6GB2,980円~
おしゃべりプラン L14GB4,980円~

おしゃべりプランはどのプランでも5分以内の国内通話が何度でも無料となります。SMLの違いはデータ通信容量の違いとなります。端末と同時に契約するのであればどちらかのプランがおすすめです。

端末は15日間無料で試せる

15日間無料でスマホやルーターをお試しできるサービスがあります。このサービスではスマホとSIMのセット、またはSIMのみのレンタルが可能です。

  1. 仮申し込み    : 仮お申し込みのためのメールアドレスを登録
  2. 本申込み     : 受信したメール内のURLへアクセスして情報を入力
  3. ご自宅で受け取り : 登録された住所宛てに製品をお送りします

のステップで申し込みができるので、気になる端末は先に試して見ると失敗しません。

まとめ

以上おすすめのスマホを紹介しました。ハイスペックなものから初心者向けのものもあるので、自分の用途に合わせてぴったりのスマホを選びましょう。

-UQモバイル

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.