UQモバイルのsimのみ契約

お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!詳しくはこちらから。

UQモバイル

UQモバイルをSIMのみで契約する方法と注意点

投稿日:

UQモバイルをSIMのみ契約する場合は、どうやって契約するのか不安な方も多いと思います。

今回の記事では、UQモバイルをSIMのみ契約する場合の注意点や料金などを詳しく説明していきます。

UQモバイルでSIMカードのみ契約できる?

UQモバイルの契約では、「SIMのみ契約」と「SIMと端末セットの契約」の2つの契約パターンに分かれます。SIMのみ契約とは、その名の通りSIMカードだけ契約する方法で、スマホ端末を自分で用意しなくてはなりません。

スマホ端末はすでに持っている。もしくはスマホ端末だけ別の場所で購入する場合に適した契約方法です。

UQモバイルでSIMのみ契約する方法

UQモバイルでSIMカードのみ契約する方法を説明して行きます。

SIMカードのみを契約する流れ

  1. UQモバイルの公式サイトにアクセスして「今すぐWEBで申し込み」をタップします。
  2. SIMカード単体の「新規お申込みはこちら」をタップ。
  3. ページを下部にスクロールすると、端末一覧の下にSIMカード単体契約の申し込みボタンが表示されます。自分の持っているスマホ端末に会うSIMを選びましょう。

UQモバイルのsimカードのサイズ

  • iPhone用SIM
  • VoLTE用 マルチSIM
  • LTE用 nano SIM
  • LTE用 micro SIM

UQモバイルのSIMカードサイズは上記の4つが用意されています。マルチSIMもしくはMicroSIM、nanoSIMのどれでも契約することが可能となっています。

自分が持っている端末がどのSIMに対応しているかは、UQモバイル公式サイトより確認することが出来ます。

4.「料金プラン」「オプションの有無」「契約者情報」「支払い方法」などを入力して申し込みを完了させます。

UQモバイルでSIMのみ契約する時の注意点

SIMカードのみだと審査が厳しくなる?

端末セットで契約した場合より、SIMのみで契約した場合の方が審査が不利になるのではないかと心配されている方もいるのではないでしょうか?

結論から言うと、端末セットかSIMのみ契約かの違いで、審査の結果が変わることはありません。

そもそもUQモバイルの審査基準はそこまで厳格ではありません。基本的には「過去支払いを滞納した履歴」がなく、「入力情報を間違えなく入力」し、「本人確認書類」を鮮明に映るように撮影して、送信すれば審査に通ります。

上記の理由から、審査と言えるほど、細かくチェックはしていません。通常審査と聞くと、クレジットカードの新規開設やローンなどを思い浮かべると思います。

しかしそれらとは審査方法がまるで異なるのです。

具体的な例を出すと、クレジットカードのように、「仕事何しているか」「年収いくらか」「家は持ち家か、ローンはないか」「家族構成は?」など細かいポイントまでは見られることはありません。

同じ電話番号を使いたいならMNP予約番号を取得しておく

通話SIMを契約する場合は、SIMのみの契約だとしてもMNP予約番号が必要になります。

各キャリアによってMNP予約番号の発行方法は多少異なりますが、基本的に店頭での申し込み、電話での申し込み、もしくはキャリアのマイページから発行が可能です。

SIMカードサイズの選択に注意

UQモバイルで契約できるSIMカードのサイズは「MicroSIM」「nanoSIM」「通常SIM」があり、それに加えてVoLTE用のSIMなども存在します。

またどのサイズにも対応しているマルチSIMもあります。マルチSIMは台紙につながっているSIMの形状の中に、標準SIM、microSIM、nanoSIMとそれぞれの好きなサイズに切り抜くことができるSIMカードです。どのSIMサイズにも対応出来ることから、現在は使用されることが多いです。

SIMカードのサイズを間違えてしまうと、SIMカード交換には発行手数料3000円が掛かります。無償で交換などはしてもらえないので、注意が必要です。

iPhoneの場合はサイズがわかりやすい

iPhoneの場合はiPhone用SIMがあるので、他の端末よりSIMカードが選びやすくなっています。「新規お申し込みはこちら」をタップすると手持ちのiPhoneに適合するSIMカードサイズを選択できます。

UQモバイルでSIMカードのみ契約するなら月末がおすすめ

UQモバイルでのSimカードの申し込みは月末が一番お得です。その理由を詳しく説明していきます。

UQモバイルの基本料は、日割り計算となります。例えばおしゃべりMプランを20日に契約したとすると、料金は20日〜月末までの料金を支払うこととなります。

しかしデータ量に関しては日割り計算が適用されないため、データ容量は丸々付与されるのです。

料金は日割りで、データ容量はそのまま付与されるため、15日以降などに契約した方がお得になります。 

SIMのみ契約の料金

プラン月額料金データ容量
データ高速プラン980円3GB
データ高速+音声通話プラン1,680円3GB
データ無制限プラン1,980円無制限
データ無制限+音声通話プラン2,680円無制限
おしゃべりプランS2,980円(1年間は1,980円)1GB/月(2年間は2GB/月)
おしゃべりプランM3,980円(1年間は2,980円)3GB/月(2年間は6GB/月)
おしゃべりプランL5,980円(1年間は4,980円)7GB/月(2年間は14GB/月)
ぴったりプランS2,980円(1年間は1,980円)1GB/月(2年間は2GB/月)
ぴったりプランM3,980円(1年間は2,980円)3GB/月(2年間は6GB/月)
ぴったりプランL5,980円(1年間は4,980円)7GB/月(2年間は14GB/月)

SIMのみ契約した場合は、以上の料金となります。おしゃべり・ぴったりプランに関しては通話かけ放題オプションと無料通話オプションが付いているため、データSIMのみ契約することは出来ません。

おしゃべりプラン・ぴったりプランでもあまり料金は変わらない

おしゃべり・ぴったりプランの場合はスマホセットで契約しても、SIMのみで契約しても実はあまり料金に変わりありません。

なぜかと言うとおしゃべりプラン・ぴったりプランへのご加入と同時に、UQモバイル指定機種を購入した場合は、機種に応じて契約2ヶ月目から25ヶ月目までの間、月額基本料金を上限として割引く「マンスリー割」があるからです。

iPhone SE 128GBモデルのマンスリー割
分割支払金2,100円×24回(初回のみ2,200円)
マンスリー割−1,600円×24回
月々の端末代500円
(実質負担額)12,100円(500円×24回+100円)

上記は、iPhone SEにマンスリー割を適用した金額です。見てもらうと分かる通り月々の端末料金は500円となっています。

iPhoneの場合は本体金額が高いので、負担金額が発生しますが、アンドロイドの場合はほとんどの端末が0円になります。

契約したスマホはサブとして置いておくと、もしもの場合に便利です。さらに本当に必要ない場合は、売ってしまっても問題ないので、かなりお得になります。

UQモバイルのぴったりプランとおしゃべりプランはお得なのか徹底検証

UQモバイルでは、『ぴったりプラン』と『おしゃべりプラン』という、データ容量と無料通話の両方が含まれる、これまでにはなかったサービスが取り扱われています。 UQモバイルは通信速度に関して高い評価を得ら ...

まとめ

ポイント

  • SIMのみ契約でも審査の基準は同じ
  • 月末に契約することで、基本料は日割りになるがデータは丸々付与される
  • 「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の契約ならスマホセット契約がお得

UQモバイルをSIMのみで契約する方法について詳しく解説しました。SIMのみの契約であっても乗り換えの場合はMNP予約番号が必要となります。

また契約するタイミングは、15日以降〜月末にかけてがお得になるので、タイミングを合わせられる方はそれらのタイミングがおすすめです。 

UQモバイル
UQモバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2018年12月】

UQモバイルの評判を徹底的に調べ、自身も使ってわかったUQモバイルの特徴を簡単に解説すると 他社の格安simに比べて圧倒的に通信速度が速い にもかかわらずキャリアより安く(月1980円前後)使える キ ...

-UQモバイル

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.