お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!詳しくはこちらから。

UQ mobile

UQモバイルのぴったりプラン・おしゃべりプランはこんな人におすすめ!口コミからわかる注意点・特徴を解説

更新日:

家計における通信費の削減を目的に、大手キャリアから格安スマホに乗り換える人が増えています。中でもauと契約していた人が移行する格安スマホの会社としてはUQモバイルが最も一般的です。

UQモバイルはデータ通信だけの人にとっても通話をするという人にとってもオススメのプランが取り揃えられています。ここでは格安スマホを提供しているUQモバイルのプランについてご紹介します。

UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランとは?

UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランとは?

UQモバイルはそれぞれの契約者に最適な契約形態を提供するために、おしゃべりプランとぴったりプランを用意しています。ここではそれぞれのプランについてご紹介していきます。

おしゃべりプランとは?

UQモバイルのおしゃべりプラン

おしゃべりプランはUQモバイルが、格安スマホで主に通話を多く行う契約者のために用意したプランです。おしゃべりプランに契約すると、契約者は1回あたりの通話時間が5分以内であれば国内への通話はかけ放題になるというプランです。

したがって一件あたりの通話時間はそれほどではないけれども、多くの人と通話をする方にオススメのプランと言えます。注意が必要なのは、1回あたりの通話が5分を超えてしまうと、30秒ごとに20円ずつ通話料金がかかってしまう点です。

格安スマホを提供しているキャリアでは、電話のかけ放題プランを用意していないところが大半ですので、UQモバイルのおしゃべりプランは格安スマホでありながら、一定の制限条件をあるものの、通話し放題プランを用意しているという点で他者に対して優位性があるといえます。

ぴったりプランとは?

UQモバイルのぴったりプラン

ぴったりプランは、UQモバイルが携帯電話の通信料金をなるべく抑えたい人向けに用意しているプランです。ぴったりプランの契約者は、月々のデータ通信容量によっても異なりますが、1ヶ月間で60分・120分・180分の無料通話時間を持つことができます。

したがって普通はをほとんどしないという人、もしくは通話したとしても短い時間で済ますことができる人におすすめのプランです。おしゃべりプランと違って、かけ放題のプランが用意されていないことから利用者にとって安い料金を提供できるという点で、人気を誇っているプランです。

おしゃべりプラン・ぴったりプランの違い

おしゃべりプランとぴったりプランの大きな違いは、通話かけ放題の設定があるかないかです。おしゃべりプランとぴったりプランでは、データ通信容量の違いから大きく分けて三つのプランを選択することができます。

最も安いプランは、月間3GBのデータ容量を使用することができるプランSです。その次にプランMが来て月間9GB使用することができます。大容量で利用者の満足感が高いのがプランLで、月間21GB使用することができます。

これらのデータ通信プランとともに、契約者は通話プランをおしゃべりプランとぴったりプランから選ぶことになります。

おしゃべりプランではどのプランを選択しても、1回あたり5分以内の国内通話を何度でもかけることができます。一方でぴったりプランではかけ放題の通話設定はなく、500円のオプション料金を払うことでプランに応じた無料通話時間が設定されています。

1ヶ月の間にプランSでは60分間、プランMでは120分間、プランLでは180分間通話することができます。おしゃべりプランではどのプランを選択しても、1回あたり5分以内の国内通話を何度でもかけることができます。

一方でぴったりプランではかけ放題の通話設定はなく、プランに応じた無料通話時間が設定されています。1ヶ月の間にプランSでは60分間、プランMでは120分間、プランLでは180分間通話することができます。

UQモバイルに申し込む

評判からわかったおしゃべりプラン・ぴったりプランのメリット

メリット①キャッシュバックキャンペーンがあるのでお得に契約できる

UQモバイルのキャッシュバック

UQモバイルに限らず格安simのキャリアは、新規に契約してくれる契約者を優遇しています。その最たるものとしてUQモバイルキャッシュバック限定サイトで、UQモバイルの契約を行うと最大で13000円のキャッシュバックを得ることができます。

1ヶ月の間に最大21GBのデータ容量を利用することができるプランLに契約した場合に13000円のキャッシュバックを得ることができます。

その他にもう一か月の間に最大9GB使うことができるプランMを契約した場合11000円、最大3GBを利用することができるプランSを契約した場合に10000円のキャッシュバックを得ることができます。

これらのキャッシュバックを受けるためには、最低4ヶ月間UQモバイルと契約を継続して結んでいる必要があります。従って契約してすぐにさらに別のキャリアに変更をかけてしまうとキャッシュバックを受ける権利を喪失してしまいますので注意が必要です。

キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら

端末を同時購入すると基本料金が割り引きされる

安い

UQモバイルでのスマートフォンの契約を新規に始めようという人にとっては、端末を同時購入すると基本料金が割引になるというのは非常に嬉しい特典であると言えます。

UQモバイルが指定した端末を購入してぴったりプランもしくはおしゃべりプランで契約すると、上限を月々の基本料金分として、マンスリー割と呼ばれる割引を受けることができます。

これにより端末代を実質108円で購入することができます。今までスマートフォンを持っていなかったけれども、安い料金プランではじめてみたいという人におすすめのサービスになっています。

家族割が適用されて基本料金が安くなる

家族

家族全員がスマートフォンを所有している家庭であれば、UQモバイルと契約すると家族割の適用を受けることができます。

すでにスマートフォンを1体以上契約している家庭において、2台目以降スマートフォンの契約を新規に結んだ場合に、契約期間中ずっと月額基本料金の500円割引を受けることができます。

従っておしゃべりプランSで新規に二台目のスマートフォンを契約した場合に、本来であれば最初の1年間が月額1980円であるところを月額1480円に抑えることができます。

子供達が成長してきて一人一台スマートフォンを持つようになってきた時に、1台当たり500円でも割引を受けることができれば、相当分家計の支出を抑えることができます。

UQモバイルに申し込む

ぴったりプラン・おしゃべりプランがおすすめな人はこんな人

それではどのような人がぴったりプランを契約するのに向いているのでしょうか。

ぴったりプランがおすすめな人

ぴったりプランは料金を抑えるために通話代金が通話した分だけ請求されるプランです。したがって普段スマートフォンであまり通話をせず、データ通信だけ行うことができればいいやという人にオススメです。

平日は会社支給のスマートフォンで上司や同僚などと連絡を取るため土日や祝日などの休日にしかご自身のスマートフォンを使用する機会がないサラリーマンなどにはお勧めのプランと言えます。

また、普段は自宅などのWi-Fi環境が整った場所にいることが多い人でもぴったりプランを契約するのが良い場合もあります。それは通話をLINEなどの通話アプリを使用することが多い人です。

LINEなどの通話アプリは、通常の通話回線を使用して電話をつないでいるわけではありません。したがって連絡手段として電話は多用するけれども、LINE電話で十分に用が足りるという人にも料金を抑えることができるという点でぴったりプランがおすすめです。

ぴったりプランに申し込む

おしゃべりプランがおすすめな人

これはやはり外出先などで頻繁に電話をかける人に向いているプランと言えます。UQモバイルは格安simでありながら通話かけ放題プランを用意している珍しいキャリアです。

月々の通信料金を大手キャリアよりも抑えたいけれども、通話をする必要もあるという人にはおしゃべりプランを契約することで少しでも通信料金を抑えることができます。

また多くの日常に関わる電話は5分以内で終了する人が大半を占めています。意識して長電話を利用する習慣がないけれども、多くの相手と通話する必要があるという人にはおしゃべりプランがおすすめです。

おしゃべりプランに申し込む

評判から分かったおしゃべりプラン・ぴったりプランの注意点

UQモバイルを契約する上ではどのような注意が必要でしょうか。ここからはUQモバイルに契約する上での注意点をご紹介します。

注意点①2年縛りがある

UQモバイルのおしゃべりプランもしくはぴったりプランに契約すると2年間の縛りが発生します。契約してから25ヶ月目までに解約してしまうと契約解除料として9500円を請求されてしまいます。

これは大手キャリアでも同様に設定があるので逆に違和感がない方も多いのではないでしょうか。

注意点②更新期間が1ヶ月のみ

最近ではdocomoやSoftbank、auなどの大手キャリアが更新期間を従来の一か月間から3ヶ月に延長をしていますが、UQモバイルの2年間の契約が終了した後に契約解除料なしで他のキャリアに移ることができる更新期間は2019年1月現在一か月間に制限されています。

従ってUQモバイルを利用していて不満があり、他のキャリアに乗り換えたいと考えている人はいつキャリア変更をすれば契約解除料がかからないのか注意しておく必要があります。

注意点②2年目から基本料金が値上がりする

UQモバイルで注意が必要なのが、契約して1年経った後から月々の基本料金が値上がりするという点です。これは新規にUQモバイルに契約した時にイチキュッパ割と呼ばれる割引が適用されるからです。

イチキュッパ割は契約してから13ヶ月間までは月額の基本料金を1000円割引というサービスです。イチキュッパ割の割引を受けるためにはぴったりプランのS/M/L、もしくはおしゃべりプランのS/Mに加入することが条件となります。

注意点③3日制限がある

UQモバイルなどの格安シムに契約すると直面することがあるのが、3日制限と呼ばれるデータ通信容量の速度制限です。直近の三日間で6GB以上のデータ通信を行ってしまうと、通信速度が最大でも300kbpsに制限されてしまいます。

この速度では、メールやLINEなどのテキストメッセージの送受信に関しては問題なく行うことができるものの、画像や動画を多く含むサイトの閲覧や動画の閲覧はほとんどできなくなってしまいます。常に今自分がどれくらいのデータ通信を行っているのか把握しておく必要があります。

注意点④スマホ本体も同時購入しないと割高になる

UQモバイルではスマートフォン本体も同時購入することでマンスリー割を受けることができます。UQモバイルの指定したスマートフォンに限られてしまいますが、指定したスマートフォンの契約を行うことで端末代を実質108円などの定額に抑えることができます。

新しくスマートフォンを所有し始める人にはお得なサービスではありますが、すでにスマートフォンを所有しておりシムだけ新しく契約する人にとっては、本体代の割引を受けることが当然ながらできません。

従って端末の同時購入がない人にとっては少々割高であるのがUQモバイルの特徴です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

格安simの中でも圧倒的な通信速度と比較的リーズナブルな値段で通信を提供してくれるUQモバイルは、モバイルはコスパの良い格安simとして人気を博しています。

UQモバイルが提供するプランの詳細を確認した上で、ご自身がどのような形でスマートフォンを利用しているのかを把握すれば、無理なく無駄なくスマートフォンにかかる通信代金を節約することができます。皆さんもUQモバイルを格安simの変更先として検討してみてください。

UQモバイルに申し込む

UQモバイル
UQモバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年4月】

UQモバイルの評判を徹底的に調べ、自身も使ってわかったUQモバイルの特徴を簡単に解説すると 他社の格安simに比べて圧倒的に通信速度が速い にもかかわらずキャリアより安く(月1980円前後)使える キ ...

UQ mobile 【ALL CONNECT】

-UQ mobile

Copyright© 格安SIM Hacks , 2019 All Rights Reserved.