UQモバイルのマンスリー割引

お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!詳しくはこちらから。

UQモバイル

UQモバイルのマンスリー割引とは?注意点とどれだけ安くなるか解説

投稿日:

UQモバイルで、SIMだけではなく端末も同時に購入したいと言う方は多いのではないでしょうか?月額料金が大手キャリアと比べて安くなることは分かっていても、端末の料金が高いと不安になると思います。

今回の記事ではUQモバイルで端末とSIMの同時契約をした場合に適用される「マンスリー割」についてご説明していきます。これから契約される方は是非参考にしてお得に契約をしてください。

UQモバイルのマンスリー割とは?

UQモバイルのマンスリー割とは、おしゃべりプラン・ぴったりプランへのご加入と同時に、UQモバイル指定機種を購入した場合に、機種に応じて契約2ヶ月目から25ヶ月目までの間、月額基本料金を上限として割引く制度のことです。

割引の金額に関しては、各端末と各プラングレードごとに割引額が異なるようになっています。詳しくは「どれくらい安くなるの」の項目で説明していますので、ご確認ください。

端末アシストは受付終了

以前までUQモバイルでは、「端末購入アシスト」と言う、分割払いに対応した仕組みを用意していました。

簡単に言うと大手キャリアのように、端末料金を24回払いにするような仕組みなのですが、2017年6月7日で受付を終了しています。

マンスリー割が適用される条件

マンスリー割が適用される条件としては、おしゃべりプラン・ぴったりプランへのご加入が必須となります。両プランの料金は以下の通りです。

プラン名特徴料金
おしゃべりプラン5分かけ放題S

1,980円

M

2,980円

L

4,980円

ぴったりプラン無料通話S

1,980円

M

2,980円

L

4,980円

マンスリー割の適用開始は、課金開始月の翌月(契約した月の翌月)から24か月の間で、割引される金額は機種によって違い、割引金額の上限は月額の基本料金までとなっています。

どれくらい安くなるの?

どれくらい安くなるかは、購入する端末によって異なります。端末によっては実質100円で契約出来るものもあれば、元の金額が高いスマホ端末は、その分支払う金額が多くなります。下記はiPhone SE を契約した場合の例となります。

iPhone SE 128GBモデルのマンスリー割
分割支払金2,100円×24回(初回のみ2,200円)
マンスリー割−1,600円×24回
月々の端末代500円
(実質負担額)12,100円(500円×24回+100円)

※全て税抜

詳しく説明すると。iPhoneSEの本体価格を24分割した金額が2100円となります。

マンスリー割はその分を割引するような形となりますが、月額基本料を上限としているため、満額を割引することが出来ないようになっています。プランによって割引額も異なるため、詳しくは下記の表を参考にしてください。

UQモバイルで契約出来るiPhoneの価格一覧

端末名端末代金プラン分割支払金(2回目以降)マンスリー割引2回目以降月額料金
iPhone SE(32GB)44,172円プランS1,836円

1,944円(初回)

-1,836円2,138円
iPhone SE(32GB)44,172円プランM1,836円

1,944円(初回)

-1,836円3,218円
iPhone SE(32GB)44,172円プランL1,836円

1,944円(初回)

-1,836円5,378円
iPhone SE(128GB)54,540円プランS2,268円

2,376円(初回)

-1,728円2,678円
iPhone SE(128GB)54,540円プランM2,268円

2,376円(初回)

-1,728円3,758円
iPhone SE(128GB)54,540円プランL2,268円

2,376円(初回)

-1,728円5,918円
iPhone 6s(32GB)59,724円プランS2,484円

2,592円(初回)

-864円3,758円
iPhone 6s(32GB)59,724円プランM2,484円

2,592円(初回)

-1,404円4,298円
iPhone 6s(32GB)59,724円プランL2,484円

2,592円(初回)

-1,404円6,458円
iPhone 6s(128GB)72,684円プランS3,024円

3,132円(初回)

-864円4,298円
iPhone 6s(128GB)72,684円プランM3,024円

3,132円(初回)

-1,404円4,838円
iPhone 6s(128GB)72,684円プランL3,024円

3,132円(初回)

-1,404円6,998円

androidスマホ端末料金の一例

端末名端末代金プラン分割支払金(2回目以降)マンスリー割引2回目以降月額料金
HUAWEI P10 lite33,804円プランS1,404円

1,512円(初回)

-1,404円2,138円
HUAWEI P10 lite33,804円プランM1,404円

1,512円(初回)

-1,404円3,218円
HUAWEI P10 lite33,804円プランL1,404円

1,512円(初回)

-1,404円5,378円
AQUOS L231,212円プランS1,296円

1,404円(初回)

-1,296円2,138円
AQUOS L231,212円プランM1,296円

1,404円(初回)

-1,296円3,218円
AQUOS L231,212円プランL1,296円

1,404円(初回)

-1,296円5,378円

また端末を一括払い、分割払いどちらで購入しても、同じ金額のマンスリー割が受けられます。なので一括で支払いしたとしても2年間は同金額のマンスリー割を受けることができるのです。

注意点

マンスリー割は、UQモバイルで端末と同時契約する上でお得に契約することが出来る割引プランですが、注意点もあります。それらを確認した上でお得に契約を進めましょう。

ぴったりプラン・おしゃべりプランに加入する必要がある

イチキュッパ割

端末を購入する際に、指定されたプランの申し込みをしない場合は対象外となります。必ず、おしゃべりプラン・ぴったりプランからお好みのS,M,Lを選んだ上で契約が必須となります。

このプランは月額最低でも1,980円の料金プランを選ばなければならないことになり、「ぴったりプラン」では、毎月無料通話が2年間は60分とデータ通信量が2年間は2GB、「おしゃべりプラン」では5分以内の国内通話が何度でも無料とデータ通信量が2年間は2GBで利用できます。

「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」は、スマトク割とイチキュッパ割を適用できるので契約開始の13ヶ月は2,000円引きの月額1,980円と比較的安く利用できますが 、14ヶ月目~25ヶ月目は2,980円と少々割高になります。

UQモバイルのぴったりプランとおしゃべりプランはお得なのか徹底検証

UQモバイルでは、『ぴったりプラン』と『おしゃべりプラン』という、データ容量と無料通話の両方が含まれる、これまでにはなかったサービスが取り扱われています。 UQモバイルは通信速度に関して高い評価を得ら ...

二年縛りがある

 

 

契約期間契約解除料
おしゃべりプランS/M/L25ヶ月間9,500円
ぴったりプランS/M/L25ヶ月間9,500円

おしゃべりプラン・ぴったりプランの音声通話SIMを契約した場合、25ヶ月の最低利用期間がります。この期間中に解約すると、解約手数料として9500円が発生してしまいます。

契約前に端末を購入すると適用外

たとえUQモバイルでスマホ端末を購入したとしても、契約前に端末を購入した場合はマンスリー割が適用外となります。必ず同時契約でなければいけないので、気をつけましょう。

マンスリー割引を途中解約するとどうなるの?

契約期間中に解約するとマンスリー割が消滅します。分割払いで購入した場合はマンスリー割が無くなった端末代金の残りを支払わなければなりません。

実質108円でスマホが購入出来ると言うのは2年持った場合の金額になるので、途中解約はその限りではありません。

これは割引が適用されなくなるだけであって、特に大きく損をする訳ではありませんが、よほどの理由がない限りは2年持つ事をおすすめします。また契約期間内に解約した場合は別途9500円の解約手数用が発生します。

まとめ

マンスリー割を上手に使えば、端末の料金も大きく割引することが可能となっています。ただしプランは「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」のどちらかの契約が必須となっていて、2年縛りがあるところに気をつけたいところです。

途中で解約した場合は、マンスリー割が消滅してしまうため、残りの端末代金を割引無しの一括で支払うことになります。

それに加えて解約手数料が発生するため、2年以内に解約するかもしれないと言う方にはおすすめ出来ません。しかし2年以上持つ気があるのであれば、かなりお得に契約することが出来るので、おすすめです。

-UQモバイル

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.