メールアドレス

お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!詳しくはこちらから。

UQモバイル

UQモバイルのメールアドレスの機能・特徴や申し込み方法を解説

投稿日:

UQモバイルのキャリアメールは果たして有料なのか無料なのか、使い勝手はどうなのかなど気になる点がたくさんあると思います。今回の記事ではUQモバイルのキャリアメールについて詳しく説明しています。

UQモバイルではキャリアメールが使える

UQモバイルはキャリアメールが利用できる数少ない格安SIMとなっています。キャリアメールと言うのは、au(@ezweb.ne.jp)、ドコモ(@docomo.ne.jp)、ソフトバンク(@softbank.ne.jp)などの大手キャリアで契約した時に、取得出来るメールアドレスのことです。このキャリアメールと言うのは、携帯電話会社の契約者だけに与えられるので、他社に乗り換えると、元の携帯電話会社のメールアドレスは利用できなくなります。

このキャリアメールがないMVNOが多いため、これを理由に格安SIMへの変更を迷っている方でも、UQモバイルであれば安心です。

UQモバイルのメールアドレスの機能・特徴

自動受信機能

相手がメールを送ってきた場合に自動で受信して反映するのが、自動受信機能です。メールを受信する形式には、「プッシュ」と「フェッチ」2つの方法があります。

プッシュ形式では、メールを受信したと同時に、サーバーからあなたに通知がありますので、ほぼリアルタイムでメールを受信できる仕組みです。

フェッチ形式は、5分・10分・15分など一定時間毎にサーバーへ新着メールを問い合わせをして、新着メールがあった時に受信をする仕組みです。

UQモバイルのキャリアメールはプッシュ通知なので、メールが来てるかどうかをわざわざ確認しなくても通知が来て情報がリアルタイムで反映されます。なのでこれまでの大手キャリア時代と同じ使い勝手で利用できます。

迷惑メール機能

迷惑メールを判別してくれる、迷惑メールフィルターも標準装備です。また個別にメールアドレスを迷惑メールに振り分けることが出来ます。また迷惑メールを個別に設定するのも大変なので、「迷惑メールおまかせ規制」という機能を使うと、受信したメールを一括して、チェックして、迷惑メールの疑いのあるメールを検知して、受信拒否することもできます。

迷惑メールのフィルター機能は以下の通りです。

  • オススメ設定:迷惑メールやなりすましメールを拒否
  • 受信リスト設定:ブロックしたいメールアドレスを個別に指定
  • 拒否リスト設定:@xxxxなど、ブロックしたいドメインを個別に指定
  • 携帯/PHS以外のメール拒否設定:パソコンメールなど携帯/PHS以外のメールをすべて拒否
  • その他個別設定:
  • 迷惑メールおまかせ規制→迷惑メールをブロック
  • なりすまし規制→送信元のアドレスを偽って送信してくるメールを拒否
  • URLリンク/HTMLメール規制→URLが含まれるメール、HTMLメールを拒否
  • ウイルスメール規制→添付ファイルがウィルスに感染しているメールを拒否

また大手キャリアには、「キャリアメール以外を受信拒否する」という設定がありますので、フリーメールなどを使用するとブロックされてしまう可能性があります。しかしUQモバイルのメールアドレス(@uqmobile.jp)は迷惑メールとしてブロックされにくいメールアドレスとなっていますので、自分がメールを送信する側でも便利です。

送信できるメールサイズの上限

メールを送受信できるサイズは、一通あたり最大3MBとなっています。テキストを送信するに当たっては、3MBあれば困ることはありませんが、容量の大きい高画質の写真や画像を送る時は、サイズオーバーで送れない場合があります。

添付できるファイルの種類

UQモバイルのキャリアメールでは、画像または写真を添付して送ることができます。送信も1通あたり最大3MBのサイズとなります。

サーバー保存期間

キャリアメールは圏外など通信出来ないことが原因で、受信できていないメールがある場合、サーバーと呼ばれるセンターに一時的に保管される仕組みになっています。その保存期間は30日間となり、その期間中に新着メール問い合わせをすれば、メールを受信することが可能です。

絵文字の使用

絵文字の利用も可能です。ただ送る相手の端末によってはうまく表示されない場合があるので注意が必要です。

海外利用

UQモバイルのメールは、海外で利用することができません。

Wifiでの送受信

Wi-Fi状況下では、送受信することができないので、メールの送受信をするには、4G回線に繋ぐ必要があります。またGmailやプロバイダーメールでは問題なく送れる、件名のみのメールや、添付ファイルのみのメールは受信できないので注意してください。

契約時でも契約後でも申し込める

UQモバイルのキャリアメールは、別にUQモバイル(UQmobile)の契約時に申し込まなくても、後で契約することも可能です。なのでキャリアメールが必要な場面が出て来てから申し込んでも遅くないのではないかと思います。

 

UQモバイルのメールアドレスの料金

月額料金

UQモバイルでキャリアメールを利用しようと思うと、月額200円が必要です。大手キャリアは無料で利用が可能ですが、その分月額使用料に大きく差が出ますので、キャリアメールをつけたとしても、大手キャリアと比べるとかなり月額は抑えることができます。

UQモバイルのメールアドレスの申し込み方法

新規で契約する場合は契約画面にUQメールアドレスがあるのでそちらを選択してください。契約の流れを知りたい方はこちらを参考にしてください。

UQモバイル
UQモバイルの契約方法・申し込みの流れと契約に必要なもの

テレビCMなどでもおなじみのUQモバイルですが実際に申し込む方法はどんな感じなのでしょうか? これからUQモバイルの申し込みを検討されている方に向けて、申し込みに必要な物や、申し込みの流れ、注意点など ...

UQモバイル契約後の申し込み手順は以下の通りです。

UQモバイルマイページの「ご契約内容」→「契約一覧照会/変更」→「詳細」→「オプション変更」からキャリアメールを契約することができます。

UQモバイルのメールアドレスの初期設定方法

Androidでの設定方法

googleplayから「CosmoSia」アプリをインストールします。

1.CosmoSiaアプリダウンロード後、アプリを起動する

2.使用承諾書を確認して「同意する」をタップして進む

3.「UQモバイルメール」を選択しタップする

4.メッセージの送信と表示を許可するか聞かれるので、「許可する」をタップする

5.登録完了画面が出たら完了

iPhoneでの設定方法

iPhoneの場合少し設定方法が難しくなっています。

まずiPhoneのメッセージアプリで宛先「00090010」本文「1234」と入力し送信します。自動返信でメールが届きますのでリンクをタップすると設定画面に移ります。

「メールアドレス取得はこちら」を選択し、メールアドレスの設定を行います。契約の時に設定した4桁の暗証番号を入力し、任意のメールアドレスを入力し送信します。これでメールアドレスの設定が完了します。

迷惑メールの設定方法

迷惑メールの設定はUQモバイルのマイページから、「メールアドレス変更・迷惑メールフィルター・自動転送」から行うことが出来ます。

UQモバイルのメールがおすすめな人

フリーメールでは登録できないサービスや、送れない相手がいます。

また家族との連絡手段としてキャリアメールが必須の方であれば、格安SIMの中でワイモバイルと並んで2社しか対応していないので、UQモバイルと共にキャリアメールも検討してみてください。

フリーメールだけで十分な人

フリーメール

 

最近はGmailやYahooメールなどのフリーメールや、LINEなどのメッセージアプリを利用する人が多くなっています。現状でもそれだけで大丈夫な人は、あえてこのキャリアメールを申し込みする必要はありません。

またUQモバイルでは必ずしもキャリアメール(@uqmobile.jp)のオプションを付けなくても、SMSは利用することができます。ですので、相手の携帯電話番号あてにSMSのショートメッセージを送受信するだけであれば、月額料金は不要です。

まとめ

一般的にMVNOでキャリアメールと言われているものであっても、gmailやyahooメールを使用してりる場合が多くあり、本当にキャリアメールを所得できるMVNOはUQモバイルとYモバイルくらいなので、かなり少ないのです。

@uqmobile.jpのメールアドレスは、パソコンメールではなく携帯メールとして認識されますので、プロバイダメールやフリーメールから、ドコモ、au、ソフトバンクのキャリアメールにメールを送った場合に、迷惑メールに振り分けられるということもありません。

キャリアメールが必須の方には、おすすめUQモバイルと共にキャリアメールオプションがおすすめです。

-UQモバイル

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.