uqモバイルの無制限プラン

お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!詳しくはこちらから。

UQモバイル

UQモバイルの無制限プランってどうなの?無制限プランでできることとは

投稿日:

多くの格安SIMでの特徴と言えば、「月間通信量無制限の使い放題プラン」があるところ。スマホユーザーにとっては通信量は大きな問題で、通信料をまったく気にすることなく動画やインターネットサーフィンを楽しめる「使い放題」はかなり魅力的なサービスです。

そんな「使い放題」サービスの中でも、特におすすめなのはUQモバイルのデータ無制限プランです。UQモバイルは「おしゃべりプラン」や「ぴったりプラン」なども有名ですが、データ通信量が気になる方には「無制限プラン」をおすすめします。

UQモバイルの無制限プランとは

UQモバイルの無制限プランは、Android、iPhoneはもちろん、すべてのスマホで利用できます。詳細は、下記の通りです。

  • 月額料金:1980円(音声通話プランは2680円)
  • データ通信量:無制限
  • 通話料金:20円/30秒(無料通話、かけ放題なし)
  • 最低利用期間:12ヶ月
  • 解約金:9500円
  • 通信速度:500kbps

無制限プランは月額の使用データ容量に制限がありません。しかしその代わり、通信速度が他のプランよりも低速となっています。他のプランは下り225Mbpsですが、無制限プランだと500Kbpsなのです。

UQモバイル無制限プランの特徴

UQモバイルの無制限プランには、下記のような特徴もあります。

音声通話機能も付けられる

電話

データ無制限プランに、音声通話機能を付けることもできます。音声通話プランを付けなければ月額料金は安くなりますが、電話はできません。

そのことに不便を感じる人は、音声通話機能をプラスすれば、一般的な携帯電話と同じように使えるようになります。MNP手続きを行えば、これまで使っていた携帯と同じ番号を引き継ぐこともできます。

テザリング利用可能

UQモバイルは申し込み、オプション料金なしでテザリング機能を利用することができます。

無制限プランでももちろん可能です。無制限プランならデータ量を無制限で使えるので、ゲーム等でインターネットを利用する場合にも便利です。

モバイルWi-Fiルーターの運用も可能

モバイルルーター

無制限プランのSIMカードは、モバイルWi-Fiルーターにも使用できます。WiMAX端末などのモバイルWi-Fiルーター端末にSIMカードを指すだけで、無制限でインターネットができるようになるのです。

ただし無制限プランのSIMカードはすべてのモバイルWi-Fiルーターに対応しているわけではないので注意してください。確実に動作するWi-Fiルーターは、AtermMRシリーズ、Speed Wi-Fi NEXTシリーズですが、ほかの端末はUQモバイル側で動作確認が行われていません。

そもそもUQモバイルはau系の格安SIMなので、ドコモ・ソフトバンク系のモバイルWi-Fiルーターは使用できない可能性があります。au系かSIMフリーのモバイルWi-Fiルーターで試してください。

UQモバイル無制限プランのデメリット

無制限でデータを使用できる無制限プランですが、デメリットもあります。

ネットが遅くなる

通信速度

通信速度が速いことで有名なUQモバイルですが、無制限プランにすると大手キャリアの通信速度より遅くなってしまいます。

Instagramに画像を投稿したり、やYouTubeで動画をたくさん見るという方は、遅さが気になるかもしれません。

そういった方は無制限プランよりも、「おしゃべりプラン/ぴったりプランM(6GB)」といった大容量の料金プランのほうが合っているかもしれません。こちらであれば通信速度はそこまで遅くありません。

3日間の通信速度制限

無制限プランといっても、直近の3日間で6GB以上のデータ量を使うと、通信速度が200Kbps〜300Kbpsに制限されてしまいます。

ただし6GBというと20時間分映画を観るくらいの量なので、普通に使っている分にはおそらく問題ありません。

UQモバイルの無制限プランはこう使う

無制限プランはデータ量を気にせずインターネットができますが、通信速度が低下するという面があります。

普通に使っている分にはほとんど不便はないと思いますが、たくさん画像や動画を観たり、アプリを何個もダウンロードしたりする方には向いていません。

InstagramなどのSNSやメルカリなどのフリマアプリなども画像が多いので、表示が遅くなってしまうことがあります。

ゲームもデータの更新やインストール時にデータを多く使うので気をつけてください。こういった使い方をするならば、Wi-Fiも併用すると安心です。

無制限プランでできること

  • 動画アプリ(普通画質以下)
  • 動作の軽いゲーム
  • テキスト中心のWEB閲覧
  • SNS
  • 音楽アプリ
  • ネットラジオ
  • LINE(通話・チャット)
  • メール
  • マップアプリ

無制限プランでできないこと

  • 動画アプリ(高画質)
  • 動作の重いゲーム
  • 画像・動画中心のWEB閲覧
  • 大容量アプリのダウンロード

UQモバイルのデータ無制限プランはこんな人におすすめ

以上の観点から、UQモバイルのデータ無制限プランの利用をおすすめするのは、頻繁に音楽のストリーミングをする人、低画質でも良く動画を長時間見たい人、安い料金で使い放題インターネットを使いたい人です。

InstagramやWEARなど画像の多いアプリをよく使う人や、地図アプリを頻繁に使う人などにはおすすめできません。

UQモバイルの無制限プランが遅い時の対処法

実際にUQモバイルのデータ無制限プランに申し込んでみて、通信速度が遅いことに困っても対処法があります。

高速モードにプラン変更する

音声SIMの場合、無制限プランをデータ高速+音声通話プラン(3GB)プランに変更することができます。このプランであれば大手通信キャリア(MNO)と同等の、最大受信速度150Mbpsでインターネットを利用することができます。

「データ無制限+音声通話プラン」から「データ高速+音声通話プラン」「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」へ変更。「データ高速+音声通話プラン(3GB)プラン」から「データ高速+音声通話プラン」「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」、「データ無制限+音声通話プラン」⇔「データ高速+音声通話プラン(3GB)プラン」ならプラン変更がいつでも可能です。

3GBと無制限プラン間ではいつでもプラン変更できます、一度おしゃべりプラン/ぴったりプランにしてしまうと、3GBプラン/無制限プランには変更できなません。

違約金なしで解約する

無制限プランのデータSIMには、最低利用期間はありません。なのでいつ解約しても、違約金は発生しません。

ただし音声SIMの場合は無制限プランでも1年の最低利用期間があるので、1年以内に解約してしまうと9,500円の解約違約金を支払わなければいけません。

UQ mobile
UQモバイルの解約方法や違約金、最低利用期間について解説

これから新しいスマホにしようと考えている方も多いのではないでしょうか?理由は様々ですが、魅力のある料金プランやスペックがある等、人によって惹かれる部分が違います。 これから新しいキャリアに乗り換える際 ...

データチャージをする

無制限プランに申し込んでいても、データチャージでデータ容量を購入すれば高速モードでインターネットが使えるようになります。

高速モードは150Mbpsです。何か動画や画像を見る際は高速モード、普通に使っているときは500kbpsの通信速度というように使い分けると良いでしょう。

ただしチャージした量を使い切ってしまうと、500Kbpsに戻ってしまいます。

まとめ

UQモバイルのデータ無制限プランは、データ量を気にせずにインターネットが使える便利なサービスです。ですが通信速度が低いので注意が必要です。

動画も画質を落とせば問題なく視聴できますが、画像の多いウェブページやSNSを見る際には不便を感じてしまうかもしれません。

また、無制限といっても3日間で6GB以上利用すると速度制限がかかってしまいます。データ無制限プランにするなら、アプリのダウンロードや高画質動画の視聴は自宅のWi-Fiで行うなどの工夫が必要でしょう。

上手に使えば安い料金でデータ量を気にせずに使うことができます。ここまで読んで気になった方は、ぜひUQモバイルの無制限SIMをチェックしてみてください。

-UQモバイル

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.