ソフトバンク

mineo

ソフトバンクからmineoに乗り換える方法(MNP)をわかりやすく解説

投稿日:

格安SIMの中でも顧客満足度の高いmineo。ソフトバンクからmineoに乗り換えたいと思っている方も多いと思います。

ですが実際に乗り換えるとなると、どのような手順で行なえばいいか、今までの電話番号は使えるか、など不明な点も多いと思います。今回は、ソフトバンクからmineoに乗り換えるための具体的な手順や注意点について解説していきます。

mineoでソフトバンクの端末は使える?

格安SIMを使う場合は、基本的に今使っている携帯会社のスマホをSIMフリー化する必要があります。ですがmineoはソフトバンクの回線も使っているので、SIMフリー化しなくてもそのまま使用できます。そういった意味では、ソフトバンクからmineoへの乗り換えは、手軽だと言えます。

ソフトバンクのiPhoneはmineoで使える?

現在ソフトバンクのiPhoneをお使いの方は、iOS10.2以上、iPhone4s以後の機種であれば問題なく使えます。iPadにも対応しています。

ただしiPhone5~iPhone7・iPhone7 Plusをお使いの方は、mineoで「iPhone7以前用 nanoSIM」を選択してください。

ソフトバンクのAndroidはmineoで使える?

Androidのスマホも、問題なく使えます。ですが中には動作が保証されていない機種もありますし、テザリングがそのままmineoで使えるものと使えないものもあります。

また、nanoSIMかmicroSIMかも、Androidの端末によって異なります。ご自身の機種が対応しているかどうか、乗り換え前には公式サイトで調べておきましょう。

スマホをSIMフリー化する手数料

mineoに乗り換えるタイミングで、ソフトバンクの回線をやめて、au回線やdocomo回線に変更する場合は、現在お使いのスマホをSIMフリー化しなければいけません。SIMフリー化はソフトバンクショップ、もしくはインターネットでMy SoftBankより自分で行います。

ソフトバンクショップでSIMフリー化の手続きを行うと手数料として3,000円かかるので、自分で無料で手続きができるMy SoftBankからのほうがおすすめです。

電話番号を変えずにmineoに乗り換える手続き

これまで使っていた電話番号のまま、mineoに乗り換える場合は下記の手続きを行なってください。

MNP予約番号を取得

MNP予約番号

電話番号を変えずにmineoに乗り換えるなら、MNP予約番号を取得しなければいけません。MNP予約番号はソフトバンクの窓口(0800-100-5533)に電話し、MNP予約番号を入手したい旨を伝えれば「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」を教えてもらうことができます。電話ではなく、ソフトバンクショップでもこの手続きはできます。

「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」がわかっても、それだけでは解約になりません。mineoに切り替えたタイミングで、ソフトバンクの契約が解約されます。

MNP予約番号の有効期限は15日間ですが、mineoを契約するにはMNP予約番号の有効期限が10日以上残っていることが必須です。ですので余裕を持って予約番号を発行し、mineo契約の手続をしなければいけません。

mineoに申し込む

mineoのサイトに必要事項を入力します。だいたいすべての入力が終わるまでに10分ほどかかります。

申し込み
mineoの申し込みの流れ・申し込み方法と申し込みに必要なものを開設

大手MVNOのmineoですが申し込みには何が必要でどんな方法があるのでしょうか?今回の記事では申し込み方法と注意点などを詳しく説明して行きたいと思います。 目次1 mineoの申し込みに必要なもの2 ...

mineoのSIMカードを受け取る

申し込みが完了すると、mineoのSIMカードが送られてきます。スマホ本体もセットで購入した場合は、一緒に送られてきます。発送されてくるまでの期間は、だいたい一週間ほどです。

日時指定などはできないので注意してください。一週間より早く届くこともありますがキャンペーン期間中などで申し込みが集中しているときは、時間がかかるようです。

MNP回線を切替える

simカードの交換

SIMカードが手元に届いたら、MNP回線を切り替えます。MNP回線切替手続きの受付時間は、10時~19時です。mineoのマイページにログインして、『MNP転入切替/回線切替手続き』というページからmineoのSIMカードの台紙に記載されている「ICCID/製造番号」などを入力して、手続きを行なってください。入力する項目は少ないですが、パソコンからの手続きが推奨されています。

この手続きを終えたあと、約60分でMNP回線切替が完了します。手続きをしなかった場合は、MNP有効期限の前日に自動的に回線が切替わります。この切替えが完了した時点で、ソフトバンクのSIMカードは使用できなくなります。

ネットワーク設定を行う

MNP回線切替が完了したら、手持ちのソフトバンクのスマホにmineoのSIMカードを差し込み、ネットワーク設定を行います。この手続きは少しわかりづらいので、mineoの公式サイトを参照してください。

機種別に画像つきでわかりやすく解説されているので、機械が苦手な方もこれを見ながらならきちんと設定できるはずです。このネットワーク設定が終われば、mineoへの乗り換えが完了です。

なお、mineoでスマホをセット購入した場合はネットワーク設定の必要はありません。mineoのSIMカードが使えるようにすでに設定されているので、SIMカードを差し込むだけでOKです。

ソフトバンクからmineoのau回線、docomo回線に乗り換える場合

先にも述べましたが、ソフトバンクからau回線、docomo回線に乗り換える際にはSIMフリー化の手続きをしておかなければいけません。普通、スマホの端末にはSIMロックがかかっています。

このSIMロックという機能によって、キャリアが違うSIMカードを差し込んでも通信機能が利用できないのです。SIMロックがかかったままだと、ソフトバンクの回線しか利用できないということです。

ですのでmineoでau回線のAプラン、docomo回線のDプランを契約したいと思ったら、SIMロックを解除してソフトバンクのスマホをSIMフリー化しなければいけないのです。

なお、SIMフリー化できるのは2015年5月以降に発売されたスマホ、購入から100日以上経っているスマホです。iPhone6やiPhone5sなど、2015年5月以前のスマホはSIMフリー化できません。

iPhone6s~iPhoneXまでの機種なら問題ありません。もし2015年5月以前のスマホをお持ちの方は、そのままmineoでもソフトバンク回線を使うか、新しい機種を購入するか、どちらかを選んでください。

ソフトバンクからmineoに乗り換える際の注意点

ソフトバンクのメールアドレスが使えなくなる

sms

ソフトバンクからmineoに乗り換えるということは、ソフトバンクを解約することになります。そのため、ソフトバンクで使えていた「@softbank.ne.jp/@i.softbank.jp」のメールアドレスが使えなくなります。

現在はキャリアメールよりもLINEなどでやり取りすることが多いですが、LINE、Twitter、Instagramなどの登録アドレスをソフトバンクメールにしている人は注意してください。友人・知人へのアドレス報告も忘れずに。mineoに乗り換える前にGmailなどのフリーメールを作っておくと良いでしょう。

通信速度が遅くなる場合も

また、mineoにするとソフトバンクよりも通信速度が遅くなってしまうことにも注意が必要です。多くの人がインターネット回線を使う昼間や夕方は、mineoでは1Mbsp以下の通信速度となっています。

これはなんとかネットが見られる速度なので、動画やゲームをたくさん見ていた人には不便でしょう。ただし、ある一定の通信速度に達しているのであれば、ウェブサイトを見るだけならそこまで大きな差はありません。

大きな注意点はこの2点ですが、下記にも注意してください。

ソフトバンクポイントは解約後に失効する

ソフトバンクポイント

mineoに乗り換えるということは、ソフトバンクとの契約が解約されるということなので、ソフトバンクポイントも失効します。

1ポイント=1円になるソフトバンクポイントなので、無駄にしないよう解約前に「MY SoftBank」から利用申請しておきましょう。Yahoo!のIDを連携して、Tカードにポイントを移行することもできます。

Y!mobileをおすすめされる

電話でMNP予約番号を取得すると、乗り換え先についてヒアリングされます。このとき、mineoに乗り換えると決めていても、電話ではY!mobileの格安SIMにしないかと勧誘されます。

Y!mobileが気になっているのなら問題ないですが、電話ではY!mobileのいいところだけしか紹介してくれないので、安易にY!mobileを契約しないよう注意してください。

おうち割がなくなる

ソフトバンクでスマホとインターネット回線の両方に加入していると、「おうち割」という割引を受けることができます。mineoに乗り換えることで、このおうち割は利用できなくなってしまいます。

ただしmineoで選ぶプランによってはおうち割がある時よりも通信料が安くなることもあるので、一概にデメリットとは言えません。事前に料金シュミレーションをしておくと安心です。

かけ放題がなくなる

mineoにはソフトバンクの「スマ放題」のような、国内電話を無制限でかけ放題にできるオプションがありません。「10分かけ放題」というオプションはありますが、これは10分以内の国内電話なら何度電話をしても通話料が無料になるというもの。

mineoの10分かけ放題
mineoでんわの10分かけ放題とは?メリットや注意点を解説

大手MVNOのmineoが提供するサービス、10分かけ放題とは一体どんなサービスなのでしょうか?今回は10分かけ放題について詳しく説明していきたいと思います。 目次1 mineoでんわの10分かけ放題 ...

10分超過後の電話料金は、通常は21.6円/30秒のところ、10円/30秒と半額以下になります。短い電話を頻繁にかける人ならかえって通話料金が安くなることもありますが、よく長電話をする人は料金が上がってしまう可能性があります。自分がどのように通話をしているかによって、どちらが得か変わってきます。

まとめ

ソフトバンクからmineoに契約変更する際の手順や注意点についてまとめてきました。実際に手続してみないとわからないことも多いと思いますが、困ったときはmineoの公式サイトを参照してください。

SIMカードが届く際にも、初期設定・MNP転入設定に関しての説明書が同梱されているので安心です。現在、多くの方が大手キャリアからmineoに乗り換えています。MNP予約番号を取得しておけば電話番号もそのままでいいですし、毎月の通信費も安くすることができます。現在ソフトバンクをお使いの方は、mineoに変更しても良いかもしれません。

-mineo

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.