おすすめのスマホ

mineo

mineoで購入できるおすすめの端末を解説【2018年9月】

投稿日:

mineoで発売しているスマホ端末はどれがおすすめなのでしょうか?今回の記事ではmineoで契約出来るおすすめの端末を紹介していますので、是非参考にしてください。

mineoのコスパがいい端末

HUAWEI nova lite 2

HUAWEI nova lite 2

 メーカーHUAWEI
CPU(プロセッサー)オクタコア2.36GHzx4+1.7GHzx4 Huawei Kirin659
内臓メモリ容量RAM 3GB / ROM 32GB /
ディスプレイ5.65インチ2160×1080、ディスプレイ比18:9
バッテリー容量3000mAh
耐水・防塵×
カラーブルー、ゴールド、ブラック
重さ143グラム
画素数(背面カメラ)メインカメラ( ダブルレンズ):1300万画素+200万画素

インカメラ前面800万画素

 

価格25,980円

HUAWEI nova lite 2の価格は2万5000円前後で、格安スマホの中で価格を比べてもかなり安い機種に入りますが、その割にはスペックが高く人気があります。

通常この価格帯のスマートフォンのCPUには、Kirin620などが使用されている事が多いですが、この機種では上のランクであるKirin659が搭載されています。

またメモリも3GBとなっていて、この容量であればマルチタスクやアプリの複数起動も問題なくこなせます。

HUAWEI nova lite 2
HUAWEI nova lite 2を徹底レビュー!スペックや気になるデメリットは?

HUAWEI nova lite 2は本体価格が安くコストパフォーマンスが高い事で人気の機種となっていますが、その性能やメリットとデメリットはどういったところにあるのでしょうか?今回はnova lit ...

HUAWEI P20 lite

P20 lite

価格29,400円
OSAndroid 8.0、Emotion UI 8.0(EMUI)
CPU(プロセッサー)Huawei Kirin659 オクタコア (4×2.36GHz+4×1.7GHz)
内部メモリーROM 64GB,32GB  RAM 4GB
外部メモリーmicroSD(256GB)使用可能
バッテリー容量3000mAh、ファーウェイ・クイックチャージャー
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1600万画素 F2.2+200万画素 F2.4

1600万画素 F2.0 FF

カラークラインブルー、サクラピンク、ミッドナイトブラック

3万円を切る価格でありながら、このスペックのスマホはなかなかありません。

Huaweiの人気スマホP20シリーズの下位グレードですが、カメラはデュアルレンズ対応でポートレートでの写真撮影をすることが出来ます。

またノッチデザインが採用されていて、見た目もスタイリッシュです。

ZenFone 4 Max

価格19800円
OSAndroid™ 7.1.1 Nougat
CPU(プロセッサー)Qualcomm® Snapdragon™ 430

オクタコアCPU 1.4GHz×8

内部メモリーROM:32GB/RAM:3GB
外部メモリー外部:microSD(最大256GB)
バッテリー容量4100mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

メイン:1,300万画素(メインカメラ)/500万画素(2ndカメラ)サブ:800万画素
カラーブラック、ゴールド、ピンク

ZenFone 4 Max最大の特徴は、トリプルスロットルであると言うことです。

SIMカードを2枚利用することができるDSDSの機種は他にも多くありましたが、それプラスmicroSDのスロットがあるトリプルスロットの機種はスマートフォン全体を見てもこれまでに中々なく、もちろんZenFoneシリーズでは初となります。

またバッテリー容量も多く、電池の持ちが良いので、スマホヘビーユーザーの方でも安心して使用することが出来ます。

ZenFone 4 Maxのレビューとデメリット・メリットまとめ

ASUSから12月に発売されZenFone 4 MaxのスペックやデメリットとメリットZenFone 3 Maxとの比較などをまとめてレビューしています。 目次1 ZenFone 4 Maxのスペック ...

AQUOS sense lite

AQUOS sense lite

価格3万1,212円
OSAndroid™ 7.1
CPU(プロセッサー)Snapdragon™ 430

1.4GHz/4コア+1.1GHz/4コア

内部メモリーROM 32GB  RAM 3GB
外部メモリー
バッテリー容量2,700mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1310万画素

500万画素

カラーエアリーブルー、シルキーホワイト、ベルベットブラック

防水/おサイフケータイ対応の格安スマホはそこまで多くありません。価格を抑えつつ、こう言った機能が必要な方にはおすすめです。

AQUOS sense lite
AQUOS senseとAQUOS sense liteのレビュー 両者の違いも説明します

AQUOS senseは2017年に「ドコモ」「au」「UQ mobile」のキャリアから発売されたスマートフォンで、そのAQUOS senseをSIMフリーのバージョンにしたものが、AQUOS se ...

IIJmioのハイスペック端末

ZenFone 5

ZenFone 5Z

価格52800円
CPU(プロセッサー)Qualcomm® Snapdragon™ 636 (オクタコアCPU)
内部メモリーROM64GB,RAM6GB
バッテリー容量3,300mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1,200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)

800万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)

 

カラーシルバー,ブラック

ZenFone 4からデザインをはじめとする、色々な点が変わっていて、ミドルグレードのスマートフォンとしては十分な機能を発揮してくれます。また大画面となっているので、ゲームや、動画の視聴にもおすすめです。

ZenFone 5
ZenFone 5をレビュー!スペックや特徴、取り扱いのあるMVNOを解説

格安スマホとして圧倒的な人気を誇るZenFoneシリーズの最新作ZenFone 5が発売されているのですが、今までのZenFoneシリーズと比べてどこが変わったのでしょうか? また価格はどうなっている ...

HUAWEI P20

HUAWEI P20

価格65400円
OSAndroid 8.0
CPU(プロセッサー)kirin 970
内部メモリーROM:128GB/RAM:4GB
外部メモリー
バッテリー容量3400mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

2,000万画素(モノクロセンサー)/1,200万画素(カラーセンサー)、サブ:2,400万画素
カラーブラック、ブルー、ピンクゴールド

mineo端末の中では、一番スペックが高いスマホとなっています。CPUも高性能であり。Cカメラの画素数も申し分ありません。端末の価格は高くなりますが、高性能なスマホが欲しい方におすすめです。

AQUOS sense plus SH-M07

AQUOS sense plus

価格43200円
CPU(プロセッサー)Qualcomm® Snapdragon™ 630
内部メモリーROM32GB,RAM3GB
バッテリー容量3100mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1640万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)

800万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)

 

カラーホワイト,ブラック

CPUはミドルスペックですが、高速メモリ「LPDDR4X」を搭載していて、独自のチューニングによりアプリの起動やWebページの表示など、すばやく快適な操作が可能です。

またIGZO液晶ディスプレイを搭載していて、写真も動画も色鮮やかな映像を再現します。

IIJmioの価格が安い端末

arrows M04

arrows M04 PREMIUM

価格31800円
CPU(プロセッサー)Snapdragon 410
内部メモリーROM16GB,RAM2GB
バッテリー容量2580mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1310万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)

500万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)

 

カラーホワイト,ブラック

arrows M04富士通が生産している、国産スマホとなります。防水防塵の機能も搭載されていて、おサイフケータイやワンセグにも対応しているスマホです。

スペックは正直高くありませんが、ふだん使いとして使用する分には問題ありません。どちらかと言うと、これからスマホを所有する方や、初心者の方におすすめです。

AQUOS R compact

AQUOS R compact

価格67800円
CPU(プロセッサー)Qualcomm® Snapdragon™ 660 オクタコア
内部メモリーROM32GB,RAM3GB
バッテリー容量2500mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1640万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)

800万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)

 

カラーホワイト,ブラック

 

プレミアムなコンパクトモデルとなっています。スペックもデザインも秀逸です。最大の特徴は3方向のベゼルが狭小化された「EDGEST」デザイン。

丸みのあるボディとディスプレイに埋め込んだインカメラによってデメリットを解消した新しい「EDGEST fit」を採用しています。

arrows M03

arrowsM03

 メーカー富士通
CPU(プロセッサー)MSM8916(1.2GHz)クアッドコア

 

内臓メモリ容量RAM  2GB/ ROM 16GB / microSD カード(最大64GB)
ディスプレイ約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)

 

価格35,424円

ワンセグおサイフケータイに対応した、国産スマホとなっています。洗えるスマホとして発表されていますので水に強く、スマホをよく故障させる方は、このarrows M03がおすすめとなっています。

HUAWEI nova

HUAWEI nova

価格33600円
CPU(プロセッサー)Snapdragon625
内部メモリーROM32GB,RAM3GB
バッテリー容量3020mAh
画素数(背面/アウトカメラ)

画素数(正面/アウトカメラ)

1200万画素カメラ内蔵 (メインカメラ)

800万画素広角カメラ内蔵 (2ndカメラ)

 

カラーシルバー,ブラック,ピンク

端末の価格は3万円台と比較的安い方に入りますが、nova lite 2とスペックがあまり変わらず、価格は7000円ほどの差があります。

さらに発売から少し経過しているため、最新の機種とは言えません。nova lite 2よりも少しスペックが高い端末が良い方はこちらの端末をおすすめします。

まとめ

以上mineoでおすすめのスマホ端末をご紹介しました。多く種類はありますが、自分の用途や予算に合わせて、最適なスマホを契約してください。

-mineo

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.