mineoの契約変更

mineo

mineoのプラン変更、コース変更、タイプ変更などの各種手続きの方法を解説

投稿日:

mineoにはAプラン・Dプラン・Sプランという3つのプランに、シングルタイプ・デュアルタイプという使用方法のタイプを選ぶことができます。

さらにデータ容量についてもそれぞれ自分に合わせたプランに変更することができます。このように様々なプランから契約内容を選べるので、もしmineoを使っていてプランを変更したいと思った時、どうすればいいかわからなくなってしまうこともあると思います。

今回はそんな方のために、mineoの契約変更にまつわるあれこれをまとめてみました。

mineoの契約変更には3つのケースがある

まず考えなければいけないのは、「コースを変更したいのか」「タイプを変更したいのか」「プランを変更したいのか」ということです。

格安SIMといえば普通、au回線かドコモ回線を使っていることが多いのですが、mineoではau、ドコモに加えてソフトバンクの回線も使うことができます。

この回線の契約を変更するのが、「プラン変更」にあたります。「コース変更」は、データ通信料を選択すること、「タイプ変更」はシングルタイプとデュアルタイプの変更になります。どの契約変更でも、手続きはマイページから行うことができます。

プランを変更する場合

mineoのプラン

au回線からドコモ回線に変える、といったプラン変更の場合は、変更事務手数料が2,000円(税抜)かかります。そしてプラン変更しても、下記の情報は変更前と同じままなので安心してください。

プラン変更しても変わらないもの

  • 端末の割賦契約
  • ご利用期間
  • データ残容量
  • メールアドレス
  • パケットシェアおよびそのメンバー
  • 端末安心サポートまたは端末安心保証サービス
  • 通話定額30/60
  • 各種割引

090の電話番号が割り当てられるデュアルタイプ(音声SIM)をそのまま継続して利用する場合は、電話番号も引き継ぐことができます。(デュアルタイプからシングルタイプへ、といったようにタイプを変更する場合は、MNPの対象外となるので電話番号は引き継げません)

プラン変更の手続き

プランを変更する場合は、下記の手順にしたがって手続きを行ってください。

  1. mineoマイページにログイン
  2. ご契約サービスの変更から「プラン変更(Aプラン-Dプラン)」をタップ
  3. タイプを選ぶから「シングルタイプ」「デュアルタイプ」を選択
    ※シングルタイプはこの後、SMS機能(Dプランのみ)とデータ容量を選択します。デュアルタイプはこの後、データ容量と通話オプションを選択します。
  4. 端末セット購入を選択
    ※契約の変更にあわせて端末も変更する場合は、機種変更したいSIMフリースマホを選びます。SIMカードのみを選んだ場合はこの後、SIMカードのサイズを選択します。
  5. MNPの有無を選択
    ※デュアルタイプの場合はMNPで現在の電話番号を引き継ぐかどうかを選択します。MNPするときは、ここでMNP予約番号を入力してください。
  6. オプションサービスを選択
  7. 本人確認書類をアップロード
    ※シングルタイプの場合は本人確認書類のアップロード作業は必要ありません。
  8. 変更内容を確認して申込み

いつから新しいプランに変更される?

上記の手順で契約を変更しても、すぐにそのプランで利用できるわけではありません。

シングルタイプもしくは電話番号の引き継ぎをせずにデュアルタイプで新しい番号を取得する場合、プランの変更手続きの審査が完了して、手元に2~3日程度で新しいSIMカードが届きます。そしてそれを古いSIMカードと差し替えてから、利用をスタートすることができます。

デュアルタイプでau回線のAプランからドコモ回線のDプランに変更し、電話番号を引き継いで利用する場合は、変更手続きの審査が完了したら2~3日程度で新しいSIMカードが届き、回線切替手続きが完了するまでの時間は、データ通信のみ利用ができません。

ですがこの回線切替は約1時間程度で完了するので、それほど困らないでしょう。なお、テストコール「111」をダイヤルすると、回線切替が完了したかどうかを確かめることができます。

ただし19:00以降の切替の場合は、翌日午前中の切替となります。

電話番号を引き継ぎつつDプランからAプランに変更する場合は、30分程度の回線切替手続き中のみ、利用ができません。こちらもテストコール「111」で回線切替が完了したかどうかがわかります。

プラン変更時にMNPの手続きは必要か

mineoのプラン変更では、電話番号をそのままで携帯電話会社を乗り換えるときに必要なMNP転出とMNP転入の手続きは必要ありません。

同じ携帯電話会社の中でプランを変更するだけ、だからです。変更の手続きで「引き続き同じ電話番号を利用する」を選択するだけで、これまでと同じ電話番号を使い続けることができます。

コースを変更する場合

mineoのコース

コース変更には手数料も通信ができなくなる期間もありません。普段のデータ使用量が多いなと感じた時や、少なそうだと感じた時に、すぐに変更することができます。

ただし「毎月1月~25日」の間しか変更ができないので、この点だけ注意してください。なお、コース変更は翌月からの適用です。

もしコース変更前に余っていたデータ容量は、コース変更後もすべて繰り越されます。6GBコースから3GBコースに変更した時、4GB残っていれば翌月には7GB使えるということです。

コース変更の手続き

コースを変更する場合は、下記の手順にしたがって手続きを行ってください。

  1. mineoのマイページにログイン
  2. 『ご契約サービスの変更』をタップ
  3. 『基本データ容量変更』をタップ
  4. 変更したいコース(データ通信量)を選ぶ

タイプを変更する場合

シングルタイプ(データ通信SIM)からデュアルタイプ(音声通話SIM)へ、またはデュアルタイプからシングルタイプへ変更する場合には、2,160円の手数料がかかります。タイプを変更すると新しいSIMカードが2~3日で送られてきます。

この期間中、SIMが一定期間通信や通話できなくなるので注意してください。どちらのタイプに変更した場合も、変更手続きの審査完了後から新しいSIMに差し替えるまで通信・通話wができなくなります。

ただしシングルタイプからデュアルタイプに変更した場合は、変更後の音声通話SIMに他社SIMの番号をMNP転入で乗せ換えることも可能です。

この場合はタイプ変更の手続き審査が完了した時点でmineoの元のデータ通信SIMは使えなくなりますが、他社のSIMは利用できます。

そして新しい音声通話SIMをデータ通信SIMと差し替え、MNP転入切替の手続きを実施することで、他社のSIMの電話番号を新しいmineoの音声通話SIMで利用できるようになります。

MNP転入切替手続きをした後、実際に回線が切り替わるまでの時間は、Aプランなら30分程度、Dプランなら1時間程度です。

タイプ変更の手続き

タイプを変更する場合は、下記の手順にしたがって手続きを行ってください。

  1. mineoのマイページにログイン
  2. 『ご契約サービスの変更』をタップ
  3. 『タイプ変更(音声通話あり⇔なし)』をタップ
  4. 変更したいタイプを選んで申込を完了させる

店舗でも契約変更手続きが可能

プラン変更とタイプ変更であれば、店舗でも契約変更の手続きを行うことができます。

ですが変更手続きができる店舗は、mineoショップ 渋谷店mineoショップ 大阪店のみです。来店する際は、本人確認書類、MNP予約番号が必要です。

まとめ

mineoの契約変更の種類や手続き方法についてみてきました。

月々の通信料や、自分の使用方法にあわせて、定期的に契約を見直すとお得になることがあるので、最適な契約内容を見つけてください。手続きはすべてmineoのマイページから行えるので、手軽です。

mineo
mineoの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2018年11月】

auのスマホでもドコモのスマホでも使えるmineo(マイネオ)の評判や通信速度、口コミをまとめて評価しました。 ユーザー数が増えているのにもかかわらずそこそこ速い通信速度を維持していて、サービスが充実 ...

-mineo

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.