iphoneをセット販売している格安SIM

格安SIMの比較

iPhoneをセット販売しているおすすめの格安SIMを徹底比較!

投稿日:

毎年画期的な新商品を市場に投入しているのがAppleのiPhoneです。Appleが独自に開発したオペレーティングシステムiOSは定期的に最新版が配布され、古いIPhone端末でも最新製品と同じように利用することができるとして多くの利用者から人気を博しています。

そんなアイフォンからスマートフォンレビューをしたいという人も多くいることでしょう。ここではiPhoneをセット販売している格安SIMについてご紹介します。

iPhoneをセット販売している格安SIM

それではどのような会社がiPhoneをSIMとセットで販売しているのでしょうか。ここではiPhoneとSIMをセットで販売している以下の会社をご紹介します。

この順番でご説明します。

mineo

mineo

mineoは、関西で有名なプロバイダーを提供しているケイ・オプティコムが運営するMVNOです。CMなどでは葵わかなさんが扮する「マイネ王」などでもおなじみかと思います。

mineoは、家族で高速通信データ容量を分け合えるパケットシェアや、あらかじめ決めておいた相手に対して前月文の余った高速通信データ容量を振り分けることができるパケットギフトなどを、ユニークでかゆいところに手の届くきめの細かいサービスで多くの利用者を集めています。

mineoで取り扱っているiPhone

そんなmineoでは、格安SIMとiPhoneとのセット販売を行っています。mineoでセット販売を行っているiPhoneはiPhone8、iPhone8plus、iPhoneSE、iPhone6Sです。

iPhone8は2017年にiPhone10と同じタイミングで発売されたiPhoneです。IPhoneシリーズでは最後にホームボタンが搭載されているiPhoneとしてマニアからの人気を博している端末です。

mineoでは、セット販売として64GBと256GBの容量を選択できます。端末の色はスペースグレイ、ゴールド、シルバーを選ぶことができます。当然のことながら、SIMフリーの端末を手に入れることができます。

SIMフリーの端末は、大手キャリアで販売されたiPhoneに比べて、リセールバリューが高いです。気になる端末代ですが、最も人気のiPhone8で256GBのモデルを選択した場合には、一括で85,200円、分割払いで3,550円です。

最新機種のiPhone10Sなどでなくても良いけれども、ある程度新しい端末でiPhoneを楽しみたいという人にはお勧めです。

mineoに申し込む


mineo
mineoってどうなの?評判から分かるデメリット・通信速度と使用感まとめ【2019年1月】

auのスマホでもドコモのスマホでも使えるmineo(マイネオ)の評判や通信速度、口コミをまとめて評価しました。 ユーザー数が増えているのにもかかわらずそこそこ速い通信速度を維持していて、サービスが充実 ...

au、ドコモのiPhoneがそのまま使える!mineoでiPhoneを使う方法と注意点

今回はiPhoneを用いてmineoの格安SIMを利用したいという方に向けて、mineoで利用が可能となっているiPhoneにはどのようなものがあるのかをご紹介していくことにします。 目次1 mine ...

ワイモバイル


ワイモバイル

ワイモバイルは、ソフトバンクの実質的なサブブランドとして、データ通信の利用料が比較的少ないライトユーザー向けの料金プランを充実させています。

料金は安いのにも関わらず、通信速度はパンクの契約者と同じぐらいの速さだと噂されていることから、ライトユーザーにとっては非常にコストパフォーマンスに優れた格安SIMであるといえます。

ワイモバイルで取り扱っているiPhone

そんなワイモバイルでは、iPhoneとSIMとのセット販売を行っています。販売対象になっているiPhoneはiPhone7、iPhoneSE、iPhone6Sです。iPhone7は2016年に発売された10世代目のiPhoneです。

iPhone7から国内向けのモデルでFelicaが搭載されました。これにより自動改札機を通ることができたり、ApplePayを利用することで非接触決済を行えるようになったりと、ハードオフ会の面で前のモデルであるiPhone6から大きな進化を遂げています。

発売からすでに2019年2月現在で3年ほど経過していますが、日常使いでは全く遜色なく利用することができるため、iPhoneデビューをするにはもってこいのモデルであると言えます。

ワイモバイルではIPhone7の場合32GBと128GBのモデルから選択することができます。最も売れている128GBの場合には、24回払いで機種代金を割賦払いした時には1月あたり3,564円です。

ワイモバイルの場合にはさらにそこから端末代金の割引を受けることができます。前述のiPhone7の128GBの場合には、プランMおよびプランLを契約した場合には月々1620円もの割引を受けることができます。

これによってプランM・Lの場合には実質的な端末代金は1,944円で済んでしまいます。

ワイモバイルは端末代金の実質的な割引を用意するなど、新規にiPhoneを始めようとする人にとってお得な料金プランを用意していると言えます。

ワイモバイルに申し込む

ワイモバイル
ワイモバイルの評判や通信速度・デメリットをまとめて辛口評価

ワイモバイルの契約を考えている方であれば、ワイモバイルを実際に利用した方がどのように思っているのか?という点は気になるところかと思います。 そして、ワイモバイルが良い会社だということが分かり、さらに利 ...

UQモバイル

UQモバイル

UQモバイルは、実質的なauのサブブランドで、データ容量の使用量が少ないライトユーザー向けの料金プランを設定しています。UQモバイルの最大の特徴は、格安SIMでありながら圧倒的な通信速度の速さです。

UQモバイルはauの回線を借り受けて通信回線を利用者に提供していますが、自分たち自身もWiMAX2+と呼ばれる通信回線の整備を行っています。

このため、UQモバイルの契約者は2種類の通信回線を利用することができます。絵によって日本各地の広い視点で高速インターネットを楽しむことができます。これがUQモバイルの人気の秘訣であると言えます。

UQモバイルで取り扱っているiPhone

そんなUQモバイルも本当のセットは販売を強力に推進してきています。UQモバイルのセット販売で入手することができるiPhoneは、iPhone7、iPhoneSE、iPhone6Sです。

iPhone6Sは、2015年9月に第9世代目のiPhoneとして発売が開始されました。iPhone6Sから「Hey!Siri!」と呼びかけるだけでSiriを起動できるようになりました。

さらにセキュリティの面では、指紋認証が強化され、セキュリティは高いままに利便性を飛躍的に向上させることができた端末になっています。

UQモバイルiPhone6sの32GBと128GBのモデルをSIMとのセット販売で購入することができません。最近iPhone7のセット販売の対象にしたことから、iPhone6Sは端末代金がさらに値下げされており、利用者が手に取りやすい価格になっています。

気になる端末の販売価格ですが、128GBのモデルであれば、月々3,110円で購入することができます。

快適で速い通信回線と定期的にアップデートされるiOSを搭載したiPhoneであれば、iPhone6S程度の旧型のモデルでも最新モデルと同様に快適に利用することができます。UQモバイルで、安いSIM、安い端末代でiPhoneデビューするのも良いかもしれません。

UQモバイルの申し込みはこちら


UQモバイル
UQモバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年3月】

UQモバイルの評判を徹底的に調べ、自身も使ってわかったUQモバイルの特徴を簡単に解説すると 他社の格安simに比べて圧倒的に通信速度が速い にもかかわらずキャリアより安く(月1980円前後)使える キ ...

iPhone
UQモバイルでiPhoneシリーズは使える?使い方と注意点まとめ

iPhoneでUQモバイルのサービスを使いたいという人は、少なくないかと思われますが、料金を心配されている人もいらっしゃるでしょう。 そこで、本記事では、iPhoneでUQモバイルのサービスを利用する ...

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

SIMの中でユニークな料金プランを提示しているのがBIGLOBEモバイルです。BIGLOBEモバイルはエンタメフリーオプションと呼ばれる有料オプションを提供して話題を集めています。

エンタメフリーオプションでは、GooglePlayMusicやSpotifyなどの音楽配信サービスや、YoutubeやAbemaTVなどの動画サービスを利用しても、その通信に利用されたデータ通信量を契約している月間通信量としてカウントしません。

文字通り通信制限を気にしなくても、動画や音楽を楽しむだけ楽しむことができるのです。

BIGLOBEモバイルで取り扱っているiPhone

そんなBIGLOBEモバイルでもSIMとのセット販売でiPhoneを手に入れることができます。SIMとのセット販売を行っているiPhoneは、iPhone7です。タイプAと呼ばれるauの通信回線を利用した契約でのみ購入することができます。

BIGLOBEモバイルの料金設定は単純明快で、iPhone7をセット販売で購入する際には、128GBのモデルを選ぶと月々4,230円の通信料金がかかります。

これは2年目からは5230円に値上がりしてしまいますが、1ヶ月間に利用できるデータ通信量は3GBとライトユーザーでは使いこなせないたっぷりとしたものになっています。

さらにBIGLOBEモバイルの目玉プランである、エンタメフリーオプションも付け足すことができます。エンタメフリーオプションは3GB以上の通信料を持つプランにのみオプションとして付け足すことができます。

電話番号も利用する音声通話SIMで契約した場合にはオプション料金は480円とかなり割安に設定されています。

IPhoneでとことん動画や音楽を楽しみたい人には、BIGLOBEモバイルでiPhoneを購入することをお勧めします。

BIGLOBEモバイルに申し込む

BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年3月】

BIGLOBEモバイルの格安SIMは、格安SIMでもある程度は通話もしたいという人にぴったりの格安SIMです。BIGLOBEでは月々わずか650円で60分の無料通話をすることができる通話パック60とい ...

以前の格安SIMであれば、セット販売している端末はAndroid搭載機種に限られ、iPhoneを販売しているケースはほとんどありませんでした。

しかしながらiPhoneの圧倒的な人気と格安SIM各社の営業努力により、格安SIMでもiPhoneを手に入れられるようになったのは、ユーザーにとって望ましい選択肢が一つ増えたということが言えます。

iPhoneXを使いたい場合は?

ここまでiPhoneをセット販売している格安SIMについてご紹介しました。

しかしながら格安SIMがセット販売を行っているiPhoneは最新機種ではありません。少しでも端末代を抑えながら、iPhoneとしては次なるステージに飛躍を遂げたとされるiPhoneXを使用したいと思った時には、どのようにして手に入れても良いでしょうか。

ここではiPhone10を格安SIMで運用する場合に、手に入れる方法についてご紹介します。

SIMフリーのiPhoneを買う

最も簡単に格安SIMで運用するためのiPhone10を手に入れる方法は、SIMフリーのiPhone10を購入すれば良いのです。2019年2月現在ではAppleは直販サイトでのiPhone10の販売を取り止めています。

2018年10月にiPhoneXSとiPhoneXRの販売を開始したからです。そのため現在ではSIMフリーのiPhoneXを購入するためには、Amazonや大手量販店などで購入する必要があります。

SIMフリーのiPhone10を購入することができれば、どの格安SIMと契約しても特別な操作をすることなしに、そのままnanoSIMを挿入することでiPhoneXを利用できるようになります。

とはいえAppleもiPhoneXSとiPhoneXRの販売不振の影響からか、iPhoneXを再び生産販売するという兆候が見受けられるそうです。どうしてもiPhoneXを格安SIMで利用したい場合には、Appleが再度iPhoneXを販売するまで待つというのも一つの手かもしれません。

中古のiPhoneを探す

IPhone10を格安SIMで運用するために、中古品取扱店などでIPhone10を手に入れるというのも良いかもしれません。iPhone10自体はAppleが直販していただけでなく、auやドコモ、ソフトバンクなどの大手キャリアも盛大に販売を行っていました。

そのためiPhoneXSとiPhoneXRが発売になったのをきっかけにして、IPhoneの中古品が市場に多く出回るようになっています。したがって、イオシスなどの中古品販売店などで中古のiPhoneXを探すのが良いでしょう。

中古のiPhoneを購入する時に注意しなければならないのが、そのiPhoneはSIMロックが解除されているかどうかということです。SIMロックとは大手キャリアがスマートフォンを販売する時に、大手キャリアが用意している通信回線に最適な形でスマートフォンの端末が通信を行えるように当てている一種のパッチのようなものです。

SIMロックによって、契約している間はその契約回線で最適な通信を利用することができますが、契約する回線を変更すると端末自体も別のキャリアの回線ではそのままで使用することができません。

そのような事態に陥らないために、マイナンバーポータビリティなどで通信キャリアを変更する場合には、SIMロックを解除する必要があります。

SIMロック解除
SIMロック解除とは?SIMロック解除のメリット・注意点とSIMロック解除の手順

格安SIMに乗り換えても、スマホによってはそのままで使えず、SIMロック解除をしなければいけない場合があります。SIMロックとは、au・ドコモ・ソフトバンクの大手3キャリアが自社のSIMカードしか対応 ...

まとめ

いかがでしたでしょうか。

iPhoneは直感的な操作と美しいディスプレイとで、世界中の人々を魅了してきました。新しくスマートフォンデビューする人にとっても、iPhoneの端末としての完成度に魅了されること間違いなしです。

スマートフォンデビューの人にとっては、いきなり最新機種を渡されたとしても使いこなすことはできません。

まずは数年型落ちした旧型の本を格安SIMとのセット販売で手に入れて使用し慣れてきた後に、必要であれば最新版のiPhoneを手に入れるという流れが、最も効率的で満足度の高い利用方法を実現できます。

みなさんも、格安SIM各社が力を入れているiPhoneのセット販売を活用して、気軽にiPhoneでデビューしてみてください。

iPhoneで格安SIMを使うにはどうすればいい?iPhoneで格安SIMを使うまでの手順を徹底解説

iPhoneは、直感的で使いやすい使用感と見た目に美しいディスプレイとで世界中のスマートフォンユーザーを魅了しています。しかしiPhoneは同じ機能を持つスマートフォンに比べて価格が割高であることがネ ...

iPhone
iPhoneにおすすめの格安SIMを徹底比較!

iPhoneは発売された端末が古くても、その頭脳に当たるオペレーティングシステムiOSが定期的にアップデートされるため、常に最新機種と同じように使い続けることができます。 このため、世界中で2019年 ...

選択
初心者でも分かる!格安SIMの選び方と安くするために確認しておきたいポイント

格安SIMへの乗り換えを検討していても、選択肢が多すぎてどれを選べばいいかわからないと思っている方もたくさんいらっしゃると思います。今は格安SIMと一口に言ってもたくさんの種類がありますし、サービスも ...

-格安SIMの比較

Copyright© 格安SIM Hacks , 2019 All Rights Reserved.