格安SIMの比較

未成年でも契約できる格安SIMを徹底比較

更新日:

大手キャリアと比べ、圧倒的に料金の安い格安SIM。大人はもちろんですが、学生さんなど未成年の方はより一層、格安SIMに乗り換えたいと思っているのではないでしょうか。

アルバイト代で大手キャリアのスマホ代を払っていると自由に使えるお金が少なってしまいますし、悲しいですよね。今回は未成年でも本人名義で契約できる格安SIMを紹介していきます。

スマホ代を節約したいと思っている未成年の方は、ぜひ読んでみてください。

未成年が格安SIMを契約するのに必要なもの

未成年で格安SIMを契約するためには条件があります。まずはその条件について詳しくみていきましょう。

契約に必要なもの:18歳以上の場合

18歳以上、20歳未満の方は、格安SIMの申し込みに親権者の同意が必要です。申し込みの際には本人確認書類(転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポートなど)、親権者同意書、親権者の本人確認書類を用意してください。

通話機能のないデータ通信専用SIMであれば、本人確認書類が必要ないこともありますが念のため準備しておきましょう。

契約に必要なもの:18歳未満の場合

18歳未満の方は、保護者名義でしか契約ができません。さらに、実際に自分が使う際には利用者登録が必要になる格安SIMもあります。LINEモバイル、楽天モバイル、UQ mobile、mineoなどではこの利用者登録が必須です。

未成年でも契約できるおすすめの格安SIM

一般的に、格安SIMの利用料金はクレジットカードで支払います。

ですからクレジットカードが作れない18歳未満の方は、自分名義で格安SIMを契約しづらいのが現状です。

ですがmineo 、BIGLOBEモバイル(データ通信専用SIMのみ)、Y!mobile、UQモバイルでは18歳未満でも自分名義で契約することができます。それぞれの契約の仕方についても見ていきましょう。

未成年でも契約できる格安SIM①mineo

mineo

mineoはインターネット上で保護者同意の手続きができ、支払い方法もクレジットカード以外を選択できます。

保護者同意の手続きは簡単で、申し込みページでチェックを入れて保護者の情報を入力するだけです。書類のやりとりなどは発生しません。支払いに関しては銀行が発行するデビットカードを利用します。

mineo公式サイト


mineo
mineoってどうなの?評判から分かるデメリット・通信速度と使用感まとめ【2019年4月】

auのスマホでもドコモのスマホでも使えるmineo(マイネオ)の評判や通信速度、口コミをまとめて評価しました。 ユーザー数が増えているのにもかかわらずそこそこ速い通信速度を維持していて、サービスが充実 ...

no image
mineoは未成年でも契約できる?未成年がmineoを契約する方法

18歳未満の未成年者でも利用できる格安SIM「mineo(マイネオ)」を皆さんはご存知ですか? FacebookやInstagramなどのSNSはもちろん、LINEやゲームのアプリも問題なく利用するこ ...

未成年でも契約できる格安SIM②UQモバイル

UQモバイル

UQモバイルの場合は、中学生(進学2か月前)から本人名義で申し込みが可能です。ただし契約の際には親権者と一緒に実店舗に行かなければなりません。

同伴が難しい方の場合は例外的に電話確認での手続きも可能です。支払方法はクレジットカード払いか口座振替になります。

UQモバイルの申し込みはこちら

UQモバイル
UQモバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年4月】

UQモバイルの評判を徹底的に調べ、自身も使ってわかったUQモバイルの特徴を簡単に解説すると 他社の格安simに比べて圧倒的に通信速度が速い にもかかわらずキャリアより安く(月1980円前後)使える キ ...

未成年でも契約できる格安SIM③LINEモバイル

LINEモバイル

LINEに特化したサービスが特徴のLINEモバイルを契約する際の条件は、18歳以上であることと、保護者の同意があることです。保護者の同意については、インターネット上で手続きができます。

支払方法はクレジットカード、LINE Pay カード、LINE Payのいずれかを利用しますが、未成年の方が使いやすいのはLINE Pay カードでしょう。LINE Pay カードは銀行口座やコンビニエンスストアなどでチャージして使う形なので、誰でも利用できます。

LINEモバイル公式サイト


LINEモバイル
LINEモバイルの評判は悪い?口コミから分かるデメリット・通信速度と実際使った評価【2019年4月】

1年以上LINEモバイルを使った経験とネット上の口コミを徹底的に調べ上げた結果からわかったLINEモバイルの特徴は LINEの年齢認証ができる ソフトバンク回線の通信速度が超速い SNSの通信がカウン ...

no image
LINEモバイルは未成年でも契約できる?以外な落とし穴に注意

LINEモバイルは未成年でも契約できる?今では未成年から大人まで当たり前に使用しているLINEですが、そのLINEが提供しているLINEモバイルは未成年でも契約することが出来る格安SIMです。 未成年 ...

未成年でも契約できる格安SIM④Y!mobile

ワイモバイル

Y!mobileは保護者の同意があれば18歳未満でも本人名義で契約が可能です。ただしインターネット上での申し込みはクレジットカード支払いのみとなっているので、口座振替を利用したい場合はY!mobieの実店舗で契約しなければいけません。

つまり、18歳未満の方は実店舗でのみ契約できるということです。

ワイモバイルの申し込みはこちら

ワイモバイル
ワイモバイルの評判や通信速度・デメリットをまとめて辛口評価

ワイモバイルの契約を考えている方であれば、ワイモバイルを実際に利用した方がどのように思っているのか?という点は気になるところかと思います。 そして、ワイモバイルが良い会社だということが分かり、さらに利 ...

未成年でも契約できる格安SIM⑤DMMモバイル

DMMモバイル

DMMモバイルでは、通話SIM・データSIMのどちらとも18歳以上20歳未満の場合には保護者の同意があれば契約することができます。

手続も、申し込みページで保護者の同意にチェックを入れるだけという手軽さです。ただし支払いには本人名義のクレジットカードが必要で、デビットカードや、LINE Pay カードのようなプリペイド式クレジットカードは使えないので注意してください。

DMMモバイル公式サイト

DMMモバイル
DMMモバイルってどうなの?評判から分かるデメリット・通信速度と使用感まとめ【2019年4月】

DMMが提供する格安SIM、DMM mobileの評価や評判、通信速度(実測値)や実際に使ってみた感想などをまとめました。 多くのプランが設定されているのでライトユーザーからヘビーユーザーまで使える格 ...

未成年でも契約できる格安SIM⑥IIJmio

IIJmio

IIJmioも、親権者の同意があれば未成年者であっても通話SIM・データSIMの契約が可能です。

18歳未満の場合は公式サイトに「18歳未満の方は音声通話機能付きSIMカードをご契約いただけません」と記載されているので、データSIMのみ契約できるようです。なお、支払いはクレジットカードのみとなっています。

IIJmio公式サイト


IIJmio
IIJmioの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年4月】

IIJmioを一年以上使い続けた感想と、ネット上の評判を調査してわかったIIJmioの特徴は 家族割で安くなるので家族での契約がお得 新機種の取り扱いが早い 長期間サービスを提供しているので安心して使 ...

未成年でも契約できる格安SIM⑦nuroモバイル

nuroモバイルの場合は、18歳以上であれば契約が可能です。保護者の同意も必要なので、申し込みページでチェックを入れて手続してください。書面のやり取りなどは必要ありません。支払いはこちらもクレジットカードのみとなっています。

nuroバイル公式サイト

nuromobile
nuroモバイルの評判・通信速度

nuroモバイル(ニューロモバイルと読みます。)は元のソネット、現在のソニーネットワークコミュニケーションズが取り扱う格安SIMサービスであり、ドコモの回線が使われています。 安い料金で利用でき、デー ...

未成年でも契約できる格安SIM⑧TONEモバイル

TONEモバイル

TONEモバイルは、親権者の同意があれば18歳以上の未成年者でも本人申し込みが可能です。データSIM、音声SIMともに契約できます。

全国のTSUTAYAから契約の手続きができるTONEモバイルですが、店舗で契約をすれば口座振替での料金支払いも可能なので、未成年の方には特に便利でしょう。

TONEモバイル公式サイト

TONEモバイル
TONEモバイルの評判や契約前に知りたい通信速度などまとめ

TONEモバイルで取り扱われている格安スマホは、家庭で利用することに着目した機能やサービスが存在することが特徴となっていて、小学生或いは中学生の方には打ってつけの格安スマホとも言われています。 備わっ ...

未成年でも契約できる格安SIM⑨OCNモバイルONE

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの通話SIMは20歳以上でなければ契約できませんが、データSIMには年齢の制限がありません。保護者の同意があれば、未成年でも契約可能です。

料金の支払方法もクレジットカード、デビットカード、口座振替から選ぶことができるので、未成年者でも問題ないでしょう。ただし口座振替は電話や郵送で手続きしなければならないので手間がかかってしまいます。

デビットカードならインターネット上で手続きが完了するので、デビットカード払いのほうが便利かもしれません。

OCXモバイルONE公式サイト


OCNモバイルONE
OCNモバイルONEの評判ってどうなの?口コミと通信速度から分かった特徴とは【2019】

格安SIMを取り扱う数あるMVNOの会社の中で、業界シェアNO.1なのがOCNモバイルONEです。 この名前を聞いたことがないという方はそれほどいらっしゃらないでしょうが、他社の格安SIMと比較しても ...

未成年でも契約できる格安SIM⑩U-mobile

U-mobile

U-mobileでは親権者の同意があれば未成年でも問題なく契約ができます。ですが契約には本人名義のクレジットカードが必要なので、必然的に18歳未満の方は契約ができないということになります。

U-mobile公式サイト


U-mobile
U-mobileの評判ってどうなの?口コミ・通信速度を参考に辛口評価

データ通信量が無制限のU-mobile PREMIUMが特徴のU-mobileについての情報をまとめて評価しました。 U-mobileは、よく知られる月単位でのプラン、2つの段階毎に料金が定められてい ...

未成年でも契約できる格安SIM⑪BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのデータSIMは年齢の制限なく、未成年でも契約できます。ただし未成年者の場合はインターネットからの申し込みができず、郵送にて手続を進めなければいけません。

支払いは口座振替を利用できます。なお、通話SIMは契約できません。また、親回線を保護者が契約し、子回線として利用を登録するという方法もあります。

BIGLOBEモバイル公式サイト


BIGLOBEモバイル
BIGLOBEモバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年4月】

BIGLOBEモバイルの格安SIMは、格安SIMでもある程度は通話もしたいという人にぴったりの格安SIMです。BIGLOBEでは月々わずか650円で60分の無料通話をすることができる通話パック60とい ...

未成年の格安SIMの料金支払い方法

ここまでで紹介してきたように、未成年でも契約できる格安SIMはたくさんあります。ですがほとんどの格安SIMでクレジットカード払いのみに対応しているため、結局のところ未成年者が契約しづらい……ということもあります。そんなときは、どうしたらいいのでしょうか。

クレジットカードを作る

クレジットカードで格安SIMを契約する際は、申し込み者の名義とカード所有者の名義が同じでなければいけません。ですので一番早いのは、クレジットカードを作ってしまうことです。

18歳以上であればクレジットカードを作れるので、新規で作成しておくと良いでしょう。

クレジットカードは普通、収入が安定していないと審査に通りづらいので未成年は作りづらいのですが、下記の学生向きに設定されているクレジットカードであれば審査に通りやすくなっています。

なお、高校生の方は18歳であってもクレジットカードを作ることができません。

三井住友VISAデビュープラスカード

18歳から25歳までの方が申し込めます。未成年者の場合は親権者の同意が必要です。初年度年会費は無料、2年目以降は年に1回以上カード利用をしていれば年会費が無料になります。

学生専用ライフカード

親権者の同意があれば、学生の方でも申し込めるクレジットカードです。年会費は永久無料です。海外ショッピングで利用総額の5%がキャッシュバックされるなどの特典もあります。

デビットカードを作る

クレジットカードを作るのが難しい場合は、15歳から発行可能なデビットカードを作りましょう。デビットカードは審査無しで発行できる場合が多いので、未成年者でも安心です。

特に楽天銀行、スルガ銀行、ジャパンネット銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行が発行しているデビットカードは格安SIM会社の審査に通りやすいと言われています。

カードブランドはVISAかMASTERにしておくと無難です。ただしデビットカードはクレジットカードと違い、買い物をするたびに銀行口座の残高から料金が支払われるという仕組みなので、口座残高には注意が必要です。

デビットカード
【2019最新】デビットカードで契約できる格安SIMを比較!

格安SIMはインターネット上ですべての手続きを完了させることができる仕組みなので、毎月の利用料金の支払いをクレジットカードに限定しているところがほとんどです。 クレジットカードに限定すれば、審査に通っ ...

まとめ

未成年でも申し込める格安SIMについてまとめてきました。格安SIMは料金が安く、大手キャリアとも遜色ない機能で利用できるため、未成年の方にもおすすめです。

ただし料金の支払いにクレジットカードが必要なことが多いので、しっかり調べてから契約するようにしましょう。

クレジットカード不要の格安SIM
【2019】クレカ不要!クレジットカードなしで契約できるおすすめの格安SIM・MVNO一覧

格安SIMはドコモ、au、ソフトバンクといった大手キャリアよりも安い料金でスマホを利用できることで昨今注目を集めています。ですが格安SIMでは料金の支払いがほとんどの場合、クレジットカード払いのみとな ...

no image
【2019】格安SIMはどれがおすすめ?MVNO23社を徹底比較

このサイトは大手キャリアよりも安く(月2000円くらい)使える各社格安simの比較・評価や選ぶ際のポイント、格安simへの乗り換えの方法など格安simに関する情報を集めたサイトです。最近は2台目のスマ ...

-格安SIMの比較

Copyright© 格安SIM Hacks , 2019 All Rights Reserved.