U-mobile PREMIUM

U-mobile

U-mobile PREMIUMってどうなの?メリット、デメリットから見たおすすめな人とは

投稿日:

U-mobileが提供しているU-mobile PREMIUMとは一体どう言ったプランなのでしょうか?今回の記事ではU-mobile PREMIUMについて詳しくご説明して行きたいと思います。

U-mobile PREMIUMとは?

U-mobile PREMIUMはU-mobileが提供しているプランの1つで、最大の特徴は、定額で制限なく高速通信を利用できる点となっています。

IIJがMVNEとなって支援をしているモバイル通信サービスとなっていまして、U-mobileには「LTE使い放題」と「U-mobile PREMIUM」の2プランが定額無制限プランとして提供されることとなります。

U-mobile PREMIUMの料金プラン

まず、格安SIMを検討する際に重要なポイントとなる月額料金についてです。

各SIMタイプ別の月額料金は以下の通りです。

データ通信SIM

(SMSなし)

2,480円
データ通信SIM

(SMSあり)

+150円

2,630円
音声通話SIM

(SMSあり)

2,980円

U-mobile PREMIUMのメリット

定額で無制限の通信が行える

無制限

2,980円でデータ通信容量が無制限で利用する事が出来ます。これは他のMVNOと比べてもかなり安くなっています。

高速通信を使える

LTEが使い放題なので、当然高速通信で利用する事が可能です。理論上は下り最大375Mbps、上り最大50Mbpsの高速通信が可能になり、

U-mobile PREMIUMU-mobile(旧LTE使い放題プラン)IIJmio
10:00台下り12.010.4110.11
上り9.920.2710.88
ping76.67120.3353.33
12:00台下り0.180.650.72
上り8.357.37.56
ping9166.33109.33
19:00台下り0.832.240.39
上り8.348.010.57
ping91.67164.3374.67
16:00台下り10.141.348.55
上り6.415.047.8
ping72.3372.6766.67

時間別の通信スコアは以上の通りとなっています。U-mobile PREMIUMはIIJmioの回線を利用しており、IIJmioは通信品質が高いと評価が高いです。

U-mobileによると、U-mobile PREMIUMでは「業界でも評価の高いIIJの通信技術を用い、高品質なモバイル通信の提供を目指す」と発表されています。

通信が特に混雑し、MVNOにとっては難点とも言えるランチタイムではどのMVNOも苦戦しているものの、他のスコアは普通に使用できる範囲と言って良いでしょう。

通話プラスも申し込めばU-NEXTポイントをもらえる

通話プラスを申し込むとU-NEXTのポイントが月々600ポイント付与されるようになっています。1ポイント1円として換算する事が出来て、そのポイントで映画やドラマを視聴する事が可能です。

U-mobile PREMIUMの注意点

3日間制限あり

基本的には使い放題のこのプランですが、3日間の使い過ぎによる速度制限があります。3日間でU-mobileが定める基準値以上の通信をすることで、通信速度が200kbps以下の低速に制限されます。

明確な通信量は発表されていませんが、ユーザーの情報では3日間で1~2GB程度の通信が発生すると速度制限されるようです。

IIJmioの通信状況が悪くなっているのでU-mobile premiumも影響を受ける可能性がある

U-mobileは、IIJmioをMVNEとしてIIJmioの回線を利用することで高い通信品質を提供するとのことですが、それはIIJmioの通信速度にかなり依存することとなり、最近はIIJmioの通信速度自体の低下の声が上がっています。

他のMVNOと比較して明らかに高水準とまでは言えませんが、容量無制限で空いている時間帯はかなり良い速度が出ているので使い方によってはオススメできます。

U-mobileからのプラン変更はできず一度解約して新規契約する必要がある

解約

U-mobile PREMIUMの注意点として、現在提供されているU-mobileのSIMをすでに契約している場合はプラン変更でU-mobile PREMIUMに変えることができない点が挙げられます。

なので、たとえU-mobileからU-mobile PREMIUMに変更する場合でも現在契約しているU-mobileを一度解約して、新たにU-mobile PREMIUMを契約しなおす必要があります。

他のMVNOであれば通話SIMからデータ通信SIMへの変更は出来ない事はあっても同じSIMタイプであればプランの変更は端末から好きなタイミングで行える事が多いです。

個人的にはこの一度解約するシステムはかなり利用しづらく、新規加入であれば良いと思うのですが、わざわざ一度解約してまでU-mobile PREMIUMにするかは疑問が残ります。

 なお、U-mobileで音声通話SIMを利用していて番号そのままでU-mobile PREMIUMに移行したい場合は、U-mobileからU-mobile PREMIUMにMNPで乗り換えることができます(U-mobile カスタマーセンターにて電話確認済み)。

とはいえ、同じU-mobileでも移行するのにMNP転出手数料はかかります。また最低利用期間内にU-mobile PREMIUMにMNPで乗り換える場合は解約金もかかってくる点には注意が必要です。

解約金は契約月の翌月から12か月以内の解約やMNP転出の場合、契約開始月を1ヶ月目とした残月数x1,000円が解約金としてかかります。

12,000円(残り12ヶ月 x 1,000円)
11,000円(残り11ヶ月 x 1,000円)
10,000円(残り10ヶ月 x 1,000円)
9,000円(残り9ヶ月 x 1,000円)
8,000円(残り8ヶ月 x 1,000円)
7,000円(残り7ヶ月 x 1,000円)
6,000円(残り6ヶ月 x 1,000円)
5,000円(残り5ヶ月 x 1,000円)
4,000円(残り4ヶ月 x 1,000円)
3,000円(残り3ヶ月 x 1,000円)
2,000円(残り2ヶ月 x 1,000円)
1,000円(残り1ヶ月 x 1,000円)
0円

表にまとめるとこのような感じとなります。↓でU-mobileの解約について詳しくまとめています。

U-mobile
U-mobileの解約方法と解約手数料、最低利用期間まとめ

昨今、色々な所から格安SIM、スマホが登場していて、どれが良いか迷ってしまうと感じている方も多いのではないでしょうか?使っていく内に別のキャリアに乗り換えたいと感じてしまう場合も十分考えられます。 格 ...

U-mobile PREMIUMがおすすめな人

LTEが使い放題なのは、大手キャリアのサービスにはない魅力です。

さらに月々の使用料も高額ではなく、多少のストレスは我慢する必要がありますが、U-mobile PREMIUMは、通信量を気にせずヘビーにスマホを使いたい人の有力な選択肢になると思います。

U-mobile PREMIUMの申し込み方法

  1. U-mobileの公式サイトにアクセスしてU-mobile PREMIUMをクリックします。
  2. 「お申し込みはこちら」をクリックします。
  3. 音声通話SIM・データ通信SIMなどを選んでいきます。特にSIMカードのサイズに関しては、端末のSIMカードサイズをあらかじめ確認しておかないと、手数料がかかるので注意が必要です。
  4. 個人情報を入力していきます。
  5. 料金支払いに使うクレジットカード情報を入力して「お申し込み内容確認画面へ」をクリックします。
  6. 確認が終わり注意事項まで読んだら、「入力内容を送信する」をクリックして完了となります。

まとめ

U-mobile PREMIUMでは高い品質でLTEの使い放題を掲げていますが、その品質はIIJmioの回線に大きく影響されて、ランチタイムは実際速度がかなり落ちてしまいます。

ただしこれはU-mobile PREMIUMに限った事ではありませんので、他のサービスでも大体同じような事が言えます。

使う時間帯などを考えて有効活用すれば、とても心強いサービスなので、データ通信容量をかなり使用する方にはオススメです。

-U-mobile

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.