オプション

DMM mobile

DMMモバイルのオプションは何がある?必要なもの・不要なものも解説

投稿日:

DMMモバイルにはどのようなオプションサービスがあるのでしょうか?また数が多すぎてどれに加入すれば良いか分からないと言う方も、この記事を読むとおすすめのオプションサービスが分かるようになっています。是非参考にしてみてください。

DMMモバイルのサポートオプション

DMMモバイルのサポートオプションとは「セキュリティオプション」「端末交換オプション」「安心パック」を総称したもとなります。ではこれら3個のオプションを詳しく説明していきたいと思います。

セキュリティオプション

月額料金:250円

DMMモバイルのこのセキュリティオプションに加入すればウェブルート社の「SecureAnywhere」をいうセキュリティソフトを利用することができます。

アプリをインストールしてアカウントを作成するとAndroidスマホ内のウィルスをブロックしたり、フィッシングサイトや悪質アプリ等へのアクセスをブロックしてくれます。

またこのアプリを入れておくと位置特定や遠隔ロックが出来るので紛失した時も安心です。

DMMモバイルのセキュリティオプションは、単体で契約すると月額250円となっていまがDMMモバイルへの契約時に一緒に加入すると2ヶ月間は無料で利用することができるので、気になる方は無料で試す事も可能です。

端末交換オプション

端末交換オプション

月額料金:350円

自然故障 、破損、水濡れによる故障でスマホが動かなくなってしまった時にこの端末交換オプションに加入していれば、同等のグレードのリフレッシュ品と交換してもらう事が可能です。

ただこのDMMモバイルの端末交換オプションは、あくまで”故障した端末を交換してくれるオプション”です。故障している端末を修理はしてくれるわけではありませんので、データなどの復旧は難しい場合が多いです。

端末交換の年間利用上限回数は、オプション加入日を起算日とした1回までとなり、端末交換の場合は機種によって料金が異なりあますが、実費の負担があります。

例)

ご負担金3,000円(税抜)の機種
UPQ Phone A01、HUAWEI Y6、Ascend G6、ZenFone Go、ZenFone3 Max、HUAWEI E5577、HUAWEI nova lite、PIXI 4、Moto E5

 

ご負担金5,000円(税抜)の機種
AtermMR03LN、Ascend G620S、AtermMR04LN、AtermMR05LN、MediaPad T2 7.0 Pro、Liquid Z530、ASUS ZenPad 7.0 (Z370KL)、Blade V6、ZenFone2 Laser、ZenFone 3 Laser、P8lite、LTE XM、ARROWS M02、SH-M04、P9lite、Zenfone5、G2mini、arrows M03、HUAWEI GR5、MeMO Pad 7、Moto G4 Plus、ZenFone2(2GB)、Nexus7、SH-M02、ZenFone3、HUAWEI nova、Moto G5 Plus、VAIO phone A、ZenFone3 Max(ZC553KL)、HUAWEI P10 lite、arrows M04、HUAWEI MediaPad M3 Lite、AQUOS sense lite SH-M05、ZenFone 4 Max(ZC520KL)、ZenFone 4 Selfie(ZD553KL)、HUAWEI nova lite 2、ZenFone 5Q (ZC600KL)、Moto G6 Plus、Moto G6、HUAWEI P20 lite

安心パック

安心パック

月額料金:500円

「セキュリティオプション」「端末交換オプション」をセットにしたのが安心パックとなっています。個別に加入すると600円になりますので、100円お得なサービスとなっています。こちらは最初の最大2ヶ月間無料ではなく300円で利用可能です。

DMMモバイルの通話オプション

10分かけ放題

10分かけ放題 

月額料金:850円

DMMモバイルの10分かけ放題の最大のメリットは、10分以内の通話なら何度通話しても大丈夫。に制限もなく、かけ放題になる事です。

10分を超えそうな場合は、10分以内に一度通話を終了して、もう一度かけ直せば月額料金以上の通話料金がかかる事はありません。30秒20円で計算するとひと月に43分以上通話をするのであれば「10分かけ放題サービス」に加入した方が得となります。

10分を超過した場合でも、その通話料金は半額になります。

DMMモバイルの通常通話料金10分かけ放題加入の場合
30秒20円30秒10円
DMMモバイルの10分かけ放題
DMMモバイルの10分かけ放題とは?メリットや注意点、申し込み方法を解説

DMMモバイルが提供する通話オプションの10分かけ放題とはどう言ったプランなのでしょうか?今回の記事では特徴や注意点まで詳しくご説明して行きたいと思います。 目次1 DMMモバイルの10分かけ放題の特 ...

DMMモバイルのデータ容量オプション

SNSフリー

SNSフリー

月額料金:250円

SNSフリーは、対象のSNSを利用した際にデータ容量を消費することなく使えるオプションサービスで対象のSNSは以下の通りとなります。SNSフリーはデータ容量3GB以上のプランの契約で利用する事が可能です。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Facebook Messenger
  • Instagram

DMMオプション

DMM Wi-Fi byエコネクト

DMM Wi-Fi byエコネクト

月額料金:350円

アクセスポイント数

63,000カ所以上

回線速度

最大300Mbps(ベストエフォート)

利用料金は月額362円となっていて、全国で63000ヶ所以上での利用が可能となっています。ですが最近ではフリーWi-Fiスポットと言うのが多くあり、スターバックスやマクドナルド、駅のホームなど無料でWi-fiを利用できるスポットが多くなってきています。

そんな中Wi-Fiを有料で契約するメリットはあるのか?と思っている方も多いと思いますが、無料のWi-Fiには落とし穴があります。街中の無料WiFiはセキュリティが甘く無料で多くの人が使用できるため、通信速度が遅くなります。DMM Wi-Fi byエコネクトはそれらの問題を解消する事が出来ます。

DMM Wi-Fi byエコネクト
DMM Wi-Fi by エコネクトとは?メリットや対応エリア・使い勝手などを徹底調査

DMM Wi-Fi by エコネクトとは一体どう言ったサービスなのでしょうか?今回はDMM Wi-Fi by エコネクトについてメリットやデメリットなどを詳しくご紹介していきたいと思います。 目次1 ...

つながる端末保証

月額料金:500円

DMM mobile のSIMをご利用中の方がiPhoneであっても、ご利用中端末の無償修理、またはお安く端末交換を行えるオプションとなっていて、先ほどの端末保証はDMMモバイルで契約した端末を対象としていましたが、DMM Wi-Fi byエコネクトはDMMのSIMを利用していれば、どの端末でも利用する事が出来ます。

加入出来るのがDMM mobile新規入会時のみとなるので、後から加入する事が出来ません。

タブホ

タブホ

月額料金:500円

月額500円で、1,000冊以上ある雑誌が読み放題のオプションで、ファッション雑誌、ビジネス雑誌など様々なジャンルの雑誌をスマホやタブレット、パソコンから読むことが可能です。一度雑誌をダウンロードしてしまえば、7日間はネットが繋がっていなくても読むことができます。

スマート留守電

月額料金:290円

電話を取れなかった場合の留守番電話のオプションサービスなのですが、普通の留守番電話サービスと違うのは、留守番電話が文字になると言う点です。それをメールなどで確認する事が出来ます。

電話を掛け直す事が出来ない状態、電車や会議中でも安心して内容の確認ができるのでおすすめです。

まとめ

このようにDMMモバイルには数多くのオプションが用意されていますが、その中でも加入しておいた方が良いオプションは以下の通りです。

  • 端末交換オプション
  • つながる端末保証
  • 10分かけ放題

端末は予期せぬ事で壊れてしまう事があるので、入っておくともし壊れてしまった時に安価で交換・修理が出来るので安心です。10分かけ放題は電話を良く利用する人向けですが月額料金が850円とそこまで高くありません。加入して置く事によって通話料金を気にする事なく通話をする事が可能です。

-DMM mobile

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.