データ通信量が無制限の格安SIM

格安SIMの比較

データ通信量が無制限の格安SIMはどれがおすすめ?無制限プラン9種を徹底比較

更新日:

スマートフォンなどの端末代が上昇の一途を続ける中で少しでも通信料金を抑えるために格安SIMを選択するユーザーが増えています。格安SIMは大手キャリアが用意しているプランとは一味違ったユニークなプランでユーザーの人気を獲得しています。

とりわけ格安SIMの無制限プランは利用方法によっては普段の使用感を損なうことなく通信制限などについても気にせず高速通信を楽しむことができるプランです。ここでは格安SIMの無制限プランについてご紹介します。

格安SIMの無制限プランとは?

格安SIMの無制限プランでは、1ヶ月の間にインターネット接続の通信容量に制限を設けず、好きなだけインターネット接続を利用することができるプランです。

1ヶ月の間に通信容量の制限があるプランだと、月末が迫った段階で容量を使い果たしてしまうという事態にも陥る可能性があります。文字通り無制限プランではそのような制限がありません。

高速通信の無制限プランと低速通信の無制限プランとがあります。高速通信の無制限プランは、最低でも3Mbpsの通信が無制限で利用することができるので、動画や音楽SNSなどを利用したいだけ利用することができます。

最大通信速度は通信帯域の混み具合にもよりますが、基本的には高画質動画でもサクサクと利用でき、インターネット接続の楽しみを最大限享受できます。

一方で格安SIM各社は低速通信の無制限プランというものも用意しています。低速通信の無制限プランでは原則的に高速通信の利用できる通信容量が付帯していません。

200kbpsという限られた通信速度ではありますが、一か月間に使用できる通信容量に制限がありません。動画や画像などといった通信容量を大きく消費するインターネットコンテンツをあまり多く利用しない人や、TwitterやLINEなどのテキストメッセージを主にするユーザーには低速通信の無制限プランで十分という人も多く見られます。

低速通信の無制限プランでは通信容量に制限がないこともさることながら、魅力的なのはその料金プランの安さです。家計におけるスマートフォンの通信費を大きく削減したいという人にとっても魅力的であるのが、低速通信の無制限プランです。

格安SIMの無制限プランのメリット

それでは無制限プランを選択することでユーザーにとってはどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは無制限プランのメリットについてご紹介します。

メリット1)通信容量を気にせずインターネット接続を楽しむことができる

無制限プランで動画が見放題になる

無制限プランを選択する最も大きな理由は、やはり通信容量を気にせずインターネット接続を楽しむことができるからではないでしょうか。スマートフォンの普及と拡大により以前に比べて大きな容量を必要とする動画やアプリ、ゲームなどがリリースされるようになりました。

せっかく高機能になっている動画やアプリが存在するのですから、気兼ねなく利用したいという人には高速通信の無制限プランは非常に魅力的です。

加えて高速通信の無制限プランは、ドコモやauソフトバンクなどの大手キャリアにはそもそも用意していません。大手キャリアとは異なる料金プランを設定して、ひとりひとりのユーザーに最適な料金プランを選択することができるのも、MVNOを選ぶ上での楽しみの一つかもしれません。

メリット2)テザリング機能を利用してモバイルWi-Fiルーターとして利用することができる

モバイルルーター代わりの無制限プラン

テザリング機能とは、スマートフォンが受信している通信回線を、PCやタブレットなどの別のインターネット接続端末に供給することで、これらの端末でのインターネット接続を可能にする機能です。

高速通信の無制限プランを契約するのであれば、スマートフォンだけで利用するのではなくPCやタブレットなどの高速インターネットへの接続に利用するとますます高速通信の無制限プランを使い倒すことができます。

これは事実上をモバイルWi-Fiルーターを所有しているのと同じことになります。モバイルWi-Fiルーターとは、ルーターとはスマートフォンのようなサイズのがチャットで、スマートフォンなどと同様にSIM契約をすることでPCやタブレットなどで高速インターネット接続をできるようにするものです。

スマートフォンだけでなく様々なガジェットでインターネット接続を利用する人の中には、スマートフォンで無制限プランを契約するのではなく、モバイルWi-Fiルーターで無制限プランを契約して持ち歩くという人もいます。

モバイルWi-Fiルーターを利用することのデメリットとして、モバイルWi-Fiルーターを常に持ち歩かなければインターネット接続ができなくなってしまうという点が挙げられます。

その点スマートフォンで無制限プランを契約していれば、モバイルWi-Fiルーターを持ち歩く必要がありません。少しでもお手持ちの荷物を減らすことができるという点でも、モバイルWi-Fiルーターとしてスマートフォンを無制限プランで契約するというのは十分賢い選択であると言えます。

無制限プランがある格安SIMの選び方

それではどのように無制限プランのある格安SIMを選べば良いのでしょうか。ここでは無制限プランを選ぶ上で確認しておきたいポイントについてご紹介します。

選び方①最初から低速で無制限or通信制限があるか自分に合ったsimを選ぶ

無制限プランの種類

無制限プランを選ぶ上で、はじめに確認しておくべきことは自分がどのようなスタイルでインターネット接続を利用したいかということです。高速インターネットをガンガン接続したいという人と、低速でもいいので料金を抑えたいという人とでは選ぶ無制限プランも異なってきます。

先ほども説明したように、無制限プランの中には最初から低速通信を無制限で利用することができるプランもあります。代表的なのがUQmobileや楽天モバイルなどが提供しているプランです。

最大での通信速度は500kbps~1Mbpsと動画や画像の読み込みをするには適していませんが、TwitterやLINEなどのテキストメッセージの送受信が中心であれば問題なく利用することができます。

同じSNSでもInstagramやTikTokなどの動画や画像を中心としたSNSをガンガン利用したい人は高速インターネット接続の無制限プランを選択すべきでしょう。

このように、自分がどれぐらいインターネット接続するのかというのを見極めて、自分に合ったSIMを選択することが重要になります。

選び方②バースト機能があると便利

低速通信の無制限プランを選択する場合には、そのMVNOが提供するプランでバースト機能が利用できるかどうかについても確認しておきましょう。

バースト機能とは、低速通信の利用時にインターネットにアクセスした最初の数秒間だけ高速通信が利用できる機能です。メールやLINEなどのテキストメッセージの送受信や、画像や広告が少ないWebサイトの読み込みなどは高速通信が利用できる間に済ませることができるので、高速通信を利用している時のようにサクサクと利用することができます。

低速通信の利用中でありながらも、条件は限られますが、高速通信を利用しているような使用感を得ることができます。

無制限プランを利用する際に低速通信を中心にしたいと考えている方は、バースト機能の有無についても注意が必要です。

格安SIMのバースト機能
格安SIMのバースト転送機能とは?バースト機能のある格安SIMを徹底比較

家計の通信費の合理化を狙って、大手キャリアから格安SIMに乗り換える人が増えています。中でも、普段の通信をほとんど利用しない人にとっては、格安SIMの低速通信モードで事足りそうです。 とはいえ、利用し ...

無制限プランのある格安SIM

ここまで無制限プランのメリットと選び方についてご紹介してきました。それではどのMVNOが無制限プランを用意しているのでしょうか。ここでは無制限プランのある格安SIMについて表にまとめ比較しました。

UQモバイル

UQモバイル

au子会社のmvno、UQmobileは500kbpsの低速通信の無制限プランを用意しています。低速通信の中でも500kbpsは、他社が200kbpsであることから比較的高速であることがわかります。

低速通信であってもある程度の快適性を求める方にお勧めのプランです。

UQモバイルの無制限プラン

  • 通信速度~ 500kbps
  • データ通信 1980円
  • 通話+データ通信 2680円~

UQモバイルの申し込みはこちら


UQモバイル
UQモバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年4月】

UQモバイルの評判を徹底的に調べ、自身も使ってわかったUQモバイルの特徴を簡単に解説すると 他社の格安simに比べて圧倒的に通信速度が速い にもかかわらずキャリアより安く(月1980円前後)使える キ ...

uqモバイルの無制限プラン
UQモバイルの無制限プランってどうなの?無制限プランでできることとは

多くの格安SIMでの特徴と言えば、「月間通信量無制限の使い放題プラン」があるところ。スマホユーザーにとっては通信量は大きな問題で、通信料をまったく気にすることなく動画やインターネットサーフィンを楽しめ ...

楽天モバイル スーパーホーダイ

楽天モバイル

楽天モバイルの低速通信網1Mbpsと比較的高速であるとして話題を集めています。10分間かけ放題が着くのもユーザーには嬉しいです。

楽天モバイルの無制限プラン

  • 通信速度 : 1Mbps
  • データ通信 : 1480円~

楽天モバイルに申し込む


楽天モバイル
楽天モバイルの評判は悪い?速度やデメリットをまとめて辛口評価【2019年4月】

楽天が提供する格安SIM、楽天モバイルの評判やデメリット、通信速度(実測値)など公式サイトだけではわからない情報をまとめて評価しました。 楽天モバイルを契約する前の参考にしてください。 なお、このペー ...

楽天モバイルのスーパーホーダイ
楽天モバイルのスーパーホーダイは本当にお得なのか検証

スーパーホーダイとは楽天モバイルが提供している、電話5分かけ放題と通信速度最大1Mbpsがセットになったプランの事です。 高速通信容量に制限がありますが、使い切ったとしても通信速度最大1Mbpsで問題 ...

U-mobile

U-mobile

375Mbpsの高速通信プランを用意しているのがu-mobileです。他社に先駆けた高速通信の無制限プランがユーザーの人気を集めています。

U-mobileの無制限プラン

  • 通信速度~ 375Mbps
  • データ通信 2480円
  • 通話+データ通信 2730円~

U-mobileに申し込む


U-mobile
U-mobileの評判ってどうなの?口コミ・通信速度を参考に辛口評価

データ通信量が無制限のU-mobile PREMIUMが特徴のU-mobileについての情報をまとめて評価しました。 U-mobileは、よく知られる月単位でのプラン、2つの段階毎に料金が定められてい ...

DTISIM

DTI SIM

高速通信で最大225Mbpsを公称しているのがDTISIMの無制限プランです。

実測では最大3Mbps程度であるとの検証がされています。3日間で3GBの制限があることにも注意が必要です。

DTI SIMの無制限プラン

  • 通信速度 ~ 225Mbps(実測〜3Mbps)
  • データ通信 2200円
  • 通話+データ通信 2900円~

DTI SIMに申し込む

DTI SIM
DTI SIMってどうなの?評判と通信速度を調査して評価しました

格安SIMのDTI SIMは平成27年9月よりスタートしたということで、割と新しめのサービスとなっています。毎月発生する料金を見ても他の会社の格安SIMと比べて一二を争っています。 公式サイトのキャン ...

nuroモバイル

限られた時間の中で無制限プランを用意しているのがnuroモバイルです。

1日に5時間だけもしくは深夜の時間帯にだけ無制限で利用できるプランは、他社にはないユニークなものです。実測で0.6-0.8Mbps程度、時間帯によっては3Mbps程度の通信速度が出るとされています。

nuroモバイルの無制限プラン

  • 通信速度~ 3Mbps
  • 5時間/日プラン/深夜割プラン 2500円

nuroバイル公式サイト


nuromobile
nuroモバイルの評判・通信速度

nuroモバイル(ニューロモバイルと読みます。)は元のソネット、現在のソニーネットワークコミュニケーションズが取り扱う格安SIMサービスであり、ドコモの回線が使われています。 安い料金で利用でき、デー ...

b-mobile

b-mobile

b-mobileの無制限プランでは、下りで最大実測0.66Mbps程度です。バースト機能がないために快適さの面では他社に劣るかもしれません。

b-mobileの無制限プラン

  • 通信速度 ~ 1Mbps
  • データ通信 1980円

b-mobileに申し込む


エキサイトモバイル
エキサイトモバイルの評判は?口コミ・通信速度を調査して徹底評価!【2019】

エキサイトモバイルの月額料金は1GBごとの従量制となっています。そのため、月額料金を簡単に安く抑えることができます。 料金を安くするためには、SIM3枚コースが良いでしょう。家族で使う場合、SIM3枚 ...

格安SIMの無制限プランの注意点

一見便利な格安SIMの無制限プランですが、注意すべき点もあります。ここでは無制限プランの注意点についてご紹介します。

通信制限がある格安simもある

1ヶ月の間に利用できる通信容量に制限がないのが無制限プランの特徴です。しかしながら短い期間に莫大な通信料を利用してしまうと制限がかけられてしまうプランもあります。

例えばDTI SIMの低速通信無制限プランでは、3日間で3GB以上利用してしまうとただでさえ遅い通信速度をさらに制限されてしまいます。一見すると無制限ではないように見えてしまいますが、通信制限がある格安SIMも存在することに注意が必要です。

通信速度制限
格安SIMの通信速度の3日間制限情報まとめ

料金が安くなることが魅力の格安SIMですが、格安SIMの場合は3日間におけるデータ使用量が大手キャリアと比べ厳しく見られるという悪い点もあるのです。 同じ格安SIMを取り扱う会社でも、規定のデータ通信 ...

通信速度が最初から制限されている格安simもある

通信料無制限プランでは、利用する通信料を気にすることなくインターネット接続を楽しむことができるのが最大のメリットです。快適なインターネット接続をするためには、通信速度も重要であることは言うまでもありません。

しかし無制限プランを歌う格安SIMの中には、通信速度が最初から制限されているものもあります。したがって公称されている最大通信速度には程遠い通信速度しか出ないということもあります。

もちろん通信速度は帯域の混み具合や電波状況などによりまちまちであるので一概に制限がかかっているとは言えません。しかし最初から制限されている格安SIMがあることにも注意しましょう。

思ったほど通信量が必要でないケースも多い

自分がどれほどデータ通信を必要としているかということを把握していないと、無制限プランでは通信料金を多く払いすぎている可能性もあります。

動画やゲームなどをしないスマートフォンユーザーは、おおむね月間で3GB程度の通信容量があれば事足りてしまいます。それにもかかわらず無制限プランで高い料金を支払うのは、格安SIMを選択して通信料を下げるという本来の目的と反することになってしまいます。

自分が利用するデータ通信量については、契約を交わす前に確認しておく必要があります。

3
格安SIMのデータ通信量が3GBのプランを比較

格安SIMのプランの中で最も割に合うと言われているのが、3GBのデータプランであり、スマホユーザーの約70%は毎月のデータ使用量が3GBまでに収まっているようです。(スマートフォン・MVNOの月額利用 ...

通信量が欲しいならwimaxもおすすめ

インターネット接続を頻繁にし多くの通信料を必要としているユーザーは、格安SIMの無制限プランだけでなく、WiMAXを検討してみることもお勧めします。

WiMAXは先ほどご説明したように、モバイルWi-Fiルーターの一種です。モバイルWi-Fiルーターを契約していれば、スマートフォンだけでなくPCやタブレットなどの端末でもインターネット接続を高速に無制限で利用することができます。

単純に通信料が必要だなと感じる人にWiMAXも検討してみてください。

WiMAXを全部使って徹底比較

スマホやパソコンを契約すると、ネット利用時に使用することのできるギガ数についても契約を結ぶことになります。 スマホをWiFiなしでネット接続する場合、一定の通信料を超えてしまうと、動画や画像の読み込み ...

まとめ

いかがでしたでしょうか。

通信容量に気兼ねすることなく自由にインターネット接続を利用できる無制限通信プランには様々な利用する方があることをご紹介しました。

格安SIMを選択するために最も重要になってくるのは、プランの詳細であったりMVNOの通信速度であったりすることもありますが、何より自分がどれほどインターネット接続を利用したいか、インターネット接続にはどれほどの快適さを求めるかによって、契約すべきプランは異なってきます。

まずは今自分がどのような環境でどれほど高速通信を利用しているのか、把握することから通信料無制限プランがある格安SIMを選ぶべきか検討することにしましょう。

10GB
データ通信量が10GB以上の大容量プランがある格安SIMの比較

ここでは格安SIM、MVNOの中でも1カ月に10GB以上の高速通信が利用できるものを比較していきます。 スマートフォンを利用する上で、大容量の通信量を使いたいという方は10GB以上の通信量があれば安心 ...

-格安SIMの比較

Copyright© 格安SIM Hacks , 2019 All Rights Reserved.