iijmio

IIJmio

IIJmioのプラン変更の手順や注意点をわかりやすく解説

投稿日:

格安スマホや格安SIMを使って毎月の通信料を抑えようとする方が増えています。IIJmioは多くのユーザーから愛用されているキャリアの一つです。もしかしたら、すでに使っているという方もいるのではないでしょうか?

IIJmioには様々なプランが用意されていて、自分に合ったプランを選択しているかどうかでスマホライフを快適に過ごせるかどうかが変わってきます。より料金を抑えたい、使いやすくしたいといった場合に重要になるのがプラン変更。

今回はIIJmioのプラン変更について説明します。

IIJmioのプラン変更の手数料

 

手数料

格安スマホや格安SIMのプラン変更を行う際、心配になってくるものの一つが手数料ではないでしょうか?

基本的に、IIJmioのプラン変更で発生する手数料は無料です。これを聞いて、安心したという方も多いと思います。

ですが、一部例外があるので、そこに注意しないといけません。(IIJmioのプラン変更の際の注意点参考)

プラン変更が面倒だと感じる方は最初にIIJmioのプランを一通り確認し、自分もしくは家族に合ったプランを選択するのが大事です。ですが、使っていく中で他のプランが魅力的と感じる場合もゼロではありません。

IIJmioプラン変更の方法

無料でプラン変更ができると聞いて、一度プランを見直そうと考えている方もいるのではないでしょうか?

どのプランを利用しているかは人によって違いますが、自分のスマホライフに合っていないという可能性もゼロではありません。

ここでは、スマホライフをより快適にしたいなという方達のためにIIJmioでのプラン変更の方法について説明します。

会員ページにアクセスしプラン変更を選択

流れ

まずはIIJmioの会員ページにアクセス。そこでIDもしくは登録時に使用したメールアドレス、パスワードを入力してログインします。できたら、後は変更したいプランを選択するだけです。

IDとパスワードは忘れない様にしないといけません。一応、忘れた場合は照会することが可能。書類送付で紹介すると、最大で1週間程度時間がかかってしまうので、そこは注意する必要があります。

メモ帳か何かにIDやパスワードを記載している方も中にはいると思いますが、セキュリティの面を考えると流出しない様自分なりの工夫を行わないといけません。

変更するプランを選択

オプション

IIJmioのプランには、

  • ミニマムスタートプラン
  • ライトスタートプラン
  • ファミリーシェアプラン

の3つが存在します。

いずれかを利用していく中、自分のスマホライフに合っていないなと感じた際、他の2つのプランの内一つを選択する形です。

どこをポイントにするかはあなた次第。普段どの位スマホを使っているかや用途等をしっかり整理しないといけません。

変更する前にデータ量を節約するために自分なりにできることを行うのが大事。ある程度の期間利用して自分のスマホライフに合わないプランだと感じた際にプラン変更を行うといった感じです。

ちなみに、ミニマムスタートプランは3GB、ライトスタートプランは6GB、ファミリーシェアプランは12GBと毎月のデータ量に差があるので、ここは頭に入れておきたい所。

キャンペーンの場合、データ量が増えたり、料金が安くなるといったメリットもあるので、プラン変更もしくはこれからIIJmioを利用するといった方はその機会を活かすと良いかもしれません。

実際、スマホを使っているとデータ量が足りなくなる可能性も十分考えられます。そういった方にチェックして頂きたいのはデータオプション。

データオプションは20GBと30GBの2つが存在していて、それぞれ毎月の料金が違います。

  • データオプション20GB:3,100円(税抜)
  • データオプション30GB:5,000円(税抜)

とデータ量と料金の差を頭に入れた上で生活習慣に合わせてオプションを選択しないといけません。もちろん、両方契約するといったことも可能です。

動画や音楽等をより快適に楽しむといった場合に毎月のデータ量が多く必要となります。

また、家族全員でスマホを使っていると、どれだけデータ量を使用したか分からなくなるといった可能性も。

その辺を考えると、ある程度余裕を持ってプランやオプションを決めるといったことが求められます。

余った場合は翌月に繰り越されるので、データオプションをどちらか一方を申し込むと良いかもしれないです。

IIjmioでプラン変更する際の注意点

IIJmioのプラン変更を行う際、いくつか注意しないといけないことが存在します。それを見落としていると、上手くプランを変更できない可能性も十分あります。

ここでは、注意点を紹介していくので、参考にして頂けたら幸いです。

プラン変更は翌月の1日から適用される

変更してすぐにプランを利用できるという訳ではなく、翌月の1日まで待たないといけません。

プラン変更とsimサイズの変更・追加は同時にできない

SIMカード

 

IIJmioを利用していると、変更したいなと感じるものがいくつも出てくると思います。SIMカードサイズ変更や追加・削除、交換といった手続きと一緒にプラン変更を行うというのはNGです。

プラン変更ならプラン変更、SIMカードの交換ならSIMカードの交換と一つ一つ手続きを行わないといけません。ここは少々面倒だなと感じるのではないでしょうか?

事前に優先順位をハッキリ決めて、プラン変更等を行うといったことが必要になってきます。

月末日には申し込みできない

翌月

プラン変更を行う際、月末は申し込めないという制約が生じます。ギリギリになって変更するといったことができないという訳です。

なので、ある程度余裕を持って使いやすいプランに変更する必要が出てきます。

プラン変更した後のキャンセルはできない

解約

一度プラン変更して別のプランの方が良いと感じる可能性もあると思います。ですが、プラン変更後に申し込みをキャンセルすることは不可能です。

それを踏まえると、何度もプラン変更といったことにならないようにしないといけません。

ちなみに、プランまとめの場合は月末最終日でなければ申し込みのキャンセルは可能です。当月内と期間が決められているので、そこは注意する必要があります。

ファミリーシェアプランからのプラン変更は違約金が発生する場合がある

iijmioのファミリーシェアプラン

ファミリーシェアプランに変更する際は注意しないことがあります。

それは違約金が発生する可能性があるということです。前述でプラン変更に基本手数料はかからないと紹介しましたが、ファミリーシェアプランの場合は例外があるといった感じ。

ファミリーシェアプランは家族全員でスマホやタブレットを使えるようになるというのがメリットとして挙げられます。

ですが、誰かが別のキャリアを使うから名義変更を行わないといけないといった場合、2年縛りが発生して違約金が発生します。手続きが面倒になったりするので、名義変更はできるだけ避けておきたい所。

また、契約者以外の方が別キャリアを変更する際、MNPでそれまで使っていた電話番号を使えなくなります。

1人の契約で家族全員がスマホを使うというメリットがある反面、違約金やMNPで問題が発生するというのを頭に入れておくのが大事です。ここは家族としっかり話し合わないといけない部分。

ちなみに、家族がすでにミニマムスタートプランもしくはライトスタートプランを契約していている場合、ファミリーシェアプランにまとめるといったことができません。

家族割
IIJmioの家族割であるファミリーシェアプランはお得?

最近、世間では格安スマホがブームとなっていますね。 今まで当然のように携帯代を月々払ってきましたがやはり格安スマホと比べてしまうと非常に高いことがわかります。 年間にしてみると差は格安スマホと比較し歴 ...

Simの追加は別料金

注意点

SIMカードがもう1枚欲しいといった方もいるのではないでしょうか?ファミリーシェアプランに変更した際、SIMカードの追加1枚につき2,000円(税抜)支払わないといけません。

また、プラン変更の際に追加できる枚数は2枚までと決まっているので、そこも覚えておく必要があります。新規申し込みの場合、追加料金は発生しないものの3枚までと決まっています。

SIMカードの発行は最大10枚まで。ミニマムスタートプランとライトスタートプランは最大2枚までというのを踏まえると、色々な使い方ができるというのが分かるのではないでしょうか?10枚の内、音声通話機能付きSIMカードの契約は5枚まで。

1人で3枚使うといったことも可能なので、スマホやタブレット等を何台も使わないといけないといった方はファミリーシェアプランを最初から契約すると良いかもしれません。

4枚目以降の追加は会員専用ページのSIMカードの追加というページで手続きを行います。

追加料金以外にも、毎月SIMカードの利用料金が1枚につき400円(税抜)かかるので、毎月の通信料がどの位かも計算しておくことをおすすめします。

まとめ

lijmioには3つのプランが存在しており、その中から自分に合ったものを選択するのが重要です。

家族もしくは1人で多くのデータ量が必要となる場合はファミリーシェアプランを利用するも良し、1人だけでそこまでデータ量を必要としない場合はミニマムスタートプランやライトスタートプランを選択するといった感じ。

各プランの特徴や必要となるオプションは何かというのをしっかり考えた上でlijmioを契約しないといけません。後々ややこしくなるのを踏まえると、プランの変更はなるべく最小限にしておくのがベター。

後はスマホライフに応じてSIMカードは何枚必要かをハッキリさせておくのが大事です。ここは特に個人差が出てくる部分だと思うのでじっくり考えて頂けたらなと思います。

-IIJmio

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.