OCNモバイルONEの申し込み方法

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの契約方法・申し込みの流れと注意点

投稿日:

格安スマホは毎月のスマホ料金を少しでも安く抑えるということを踏まえるとチェックしておいて損はありません。どうしても、スマホを普段何気なく使っているとそれなりに料金がかかってしまいます。

昨今、格安スマホを扱うキャリアがいくつも登場し、それぞれ特色があるので、自分に合った所を選ぶのが大事です。その中の一つにOCNモバイルONEが挙げられます。

今回、OCNモバイルの申し込みは一体どういった流れで行うかについて紹介します。これから格安スマホや格安SIMを使う上で参考にして頂きたいです。

OCNモバイルONEの申し込みの前に準備するもの

OCNモバイルONEを申し込む際、一体何を用意しないといけないのか疑問に感じているのでは?

用意するものとして、

  • クレジットカードか口座番号
  • MNP予約番号

が挙げられます。他のキャリアと共通しているものです。

実際、OCNモバイルONEとは別のキャリアに乗り換えた方だと2つとも馴染みあるものだと思います。ここでは、申し込みに必要なものについて説明します。

クレジットカードもしくは口座番号

クレジットカード

クレジットカードと口座番号はOCNモバイルONEの毎月の料金を支払う際に必要となるものです。

どちらを使うかは人によりけり。自分が使いやすいと思った方を選択しないといけません。

クレジットカードは格安スマホ、格安SIMの申し込みを行う際、大抵のキャリアで求められるため、最低1枚は持っておくのがベター。

どこのクレジットカードが使えるかはキャリアによって違ってきます。場合によっては使えないといった可能性もあるので、注意が必要です。

OCNモバイルONEで使えるクレジットカードとして、

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB

の3社が挙げられます。大抵の方はこの内のどれかを利用しているのではないでしょうか?

まだ持っていないという方はこれを機に、いずれかのクレジットカードを利用してみると良いかもしれません。

OCNモバイルONEで使えるクレジットカードはいずれも日本国内外で役立つものです。

特に、海外に旅行もしくは仕事で行く頻度がそれなりにあるという方はすでに審査もしくはカードを使っているのではないでしょうか?

どのクレジットカードが使いやすいかは人によって個人差があるので、それぞれの特徴をしっかり把握し、その中で自分がしっくり来たものを選択するのがベター。OCNモバイルONEを申し込む以外に様々な場面で使うというのを意識するのが大事です。

人によってはクレジットカードを持っていないもしくは使いたくないと感じている方もいるのではないでしょうか?そういった場合は口座振替で毎月のOCNモバイルONEにかかる料金を支払わないといけません。

口座振替の場合、クレジットカードに比べ、申し込みの手続きが面倒になるので、スケジュールに余裕を持てる方におすすめできる方法だと思います。口座残高が不足していると、その後の対応が面倒になるのも悩みの種。

2つの支払い方法の内、どちらを使うかを最終的に決めるのはあなた自身です。

乗り換える場合はMNP予約番号

MNP予約番号

携帯もしくはスマホを持って、いまだに機種変もしくはキャリア変更をしたことが無いという方もいるのではないでしょうか?別キャリアからOCNモバイルONEに乗り換える際、注意しないといけないことが存在します。

それは乗り換え時、MNP予約番号が必要になること。すでに何度もキャリアを乗り換えているといった方は慣れていると思いますが、そうでない方は別のキャリアに乗り換えるには、MNP予約番号という単語自体見慣れないのでは?

MNP予約番号は今使っている電話番号をOCNモバイルONE等、別のキャリアでも使う際に用いられる番号です。発行するのに数日かかるのと、発行手数料を支払わないといけません。

もし、OCNモバイルONEから別のキャリアに乗り換えても同じ電話番号をそのまま使いたいといった場合もMNP予約番号が必要になってきます。

OCNモバイルONEをwebで申し込む流れ

OCNモバイルONEで何が必要か分かったけど、実際の申し込みはどうすれば良いのか教えて欲しいと感じている方も多いと思います。

申し込みはwebもしくは店舗のどちらかで行うことになります。ここでは、webでの申し込む流れについて説明するので、参考にして頂きたいです。

公式サイトにアクセスし契約タイプを選択

まずはOCNモバイルONEの公式サイトにアクセスします。そこで自分がこれから利用する契約タイプを選択するという流れです。

格安SIMのプランとして、

  • 音声対応SIM
  • SMS対応SIM
  • データ通信専用SIM

の3つのプランがあり、その中からどれか一つを選択します。誰かと通話するといったことを踏まえると、音声対応SIMを選択するのではないでしょうか?

契約タイプにより、料金やできることが違ってくるため、よく考えた上で選択しないといけません。

個人情報を入力

契約タイプを選択したら、氏名や生年月日、住所、電話番号等を記載の個人情報を入力します。誤字、脱字が無い様にするのが大事です。

支払い方法、プラン、オプションを選択

クレジットカードまたは口座振替のどちらか一方から支払い方法を選択するのですが、特に事情が無ければクレジットカードの方がベターです。クレジットカードを持っていない等の何かしらの事情があれば口座振替を選択するといった感じ。

また、人によってスマホを使う頻度に差が出てくるため、いくつかの通信プランの中から自分に合ったプランを選択しないといけません。

どれが良いかはあなたが判断すること。どういった目的でスマホを使うのかハッキリさせておくのをおすすめします。

大きく分けて、

  • 標準コース
  • 日割りコース
  • 低速大容量コース

の3つが挙げられます。標準コースと日割りコースにいくつかのプランが存在し、データ通信量が大きくなる程、料金が高くなるので、そこは注意しないといけないです。

OCNモバイルONEの用意しているオプションの中から、自分が使いたいなと思うものを選択。魅力のあるものばかりですが、無料のものもあれば、料金が発生してしまうものもあります。

  • 電話オプション
  • サポート関連

が挙げられ、マイセキュアとマイポケット、OCNプレミアムサポートfor スマートフォンは3つ合わせると940円(税抜)ですが、それらを合わせたあんしんモバイルパックは640円(税抜)で契約できるからお得です。

本人確認書類をアップロード

本人確認書類

本人確認書類をOCNモバイルONEお申込み受付本人確認書類アップロードからアップロードします。

用意するものとして、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 外国人登録証明書

といったものが挙げられ、必要に応じて補助書類を用意しないといけません。

アップロードする際、記載されている内容がハッキリと写っているのが大事。運転免許証等を写真に撮る時はその辺を配慮するのが基本です。

それができたら、後はスマホとSIMカードが届くのを待つだけ。

OCNモバイルONEでSIMカードが届くまでの日数は?

実際、SIMカードがどの位で届くかは人によりけりです。早くても3日程度で届きますが、5日かかってしまう等のケースもあります。大体1週間以内で届くと思っておくのがベターだと思います。

口座振替を行うと、SIMカードが使えるようになるのに時間がかかる可能性もあるので、その辺も注意しないといけません。

OCNモバイルONEを店舗で申し込む場合の流れ

店舗

OCNモバイルONEはWebだけでなく、店舗での申し込みも可能。実際に話を聞きつつ、申し込みを行いたい方は店舗に行くことをおすすめします。

まず店舗に行ったら、必要書類の確認と重要確認事項の説明を聞きます。それが終わると、OCNモバイルONEのパッケージを購入。

次に個人情報を登録したら、SIMカードの開通手続きを行います。後はSIMカードと設定ガイドが渡されるので、スマホの設定を行えば完了です。

店舗契約のメリット

メリット

店舗契約の大きなメリットは分からないことがあれば実際に聞けることや即日でSIMカードを受け取れるのが挙げられます。人によってはスマホをすぐに使いたいという方もいるのではないでしょうか?

事前に重要書類等の準備をしっかり行えば、スムーズに手続きを進めることが可能。もちろん、その時の店舗の混雑状況によりますが。

店舗契約には、Webに無いメリットがあるというのが分かったのではないでしょうか?

店舗契約のデメリット

デメリット

店舗契約にはデメリットも存在するので、その辺も頭に入れておくのが大事です。

自宅からすぐの所にOCNモバイルONEを取り扱っている店舗が存在するとは限らないため、人によってはそれなりに時間がかかってしまうのが難点。タイミングを逃せば、開店時間に訪問できない可能性も出てきます。

Webで申し込むか、店舗で申し込むかは柔軟に決めておく必要があります。また、即日受け取りを行っていない店舗もあるのがネックな所です。

OCNモバイルONEの店舗契約の注意点

店舗契約を行う際、いくつか注意しないといけない部分があり、それを見落とすとスマホやSIMカードが使えるようになるのが遅れる可能性も出てきます。ここでは、その辺りの部分について説明します。

プラン変更、SIMカードの追加、サイズ変更、解約はできない

申し込みが完了すれば、プランやSIMカードの追加やサイズ変更、解約することができません。事前にプランやSIMカードは何を使うかをしっかり決めておかないといけないです。

適当に選ぶといったことは絶対にしないこと。これはOCNモバイルONEに限らず、どのキャリアでも同様です。

SIMカードが当日中に受け取れない可能性もある

店舗によっては即日受け取りを行っていない所もあるため、すぐに使えないといった可能性も十分考えられます。事前に即日受け取りを行っている店舗を見つけ、そこで申し込むことをおすすめします。

まとめ

OCNモバイルONEはWebか店舗、自分のライフスタイルに合わせて申し込むことができるので、選択肢の一つに入れておくのもありです。魅力のあるスマホが多く登場しており、自分に合ったスマホを手に取って頂けたらなと思います。

申し込む際、支払方法はすぐに使えるようにするというのを踏まえると、クレジットカードを選択するのがおすすめ。

数あるプランやオプションの中からベストなものを選択するのが大事です。気になることがあれば、Webもしくは店舗で実際に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

-OCNモバイルONE

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.