Nifmoのバリュープログラム

Nifmo

Nifmoのバリュープログラムってどうなの?特徴やデメリットを解説

投稿日:

私達の生活で当たり前の存在になっているスマホ。大抵のことはスマホで済ませられるため、手放せないといった方も多いのではないでしょうか?色々と悩みの種はあると思いますが、その一つに毎月のスマホ料金が挙げられます。

スマホ料金を少しでも安くする方法は色々ありますが、その一つがNifMoのバリュープログラムです。格安スマホを使っているもしくはこれから格安スマホを使おうと考えている方はご存じでは?

今回はNifMoのバリュープログラムについて密着します。格安スマホ、格安SIMを使う上で参考にして頂けたらなと思います。

NifMoのバリュープログラムとは

バリュープログラムはNiftyが提供しているNifMoのプログラムのことです。すでにNifMoを使っているといった方も中にはいるのではないでしょうか?

NifMoは電話番号をそのままにNTTドコモのクロッシィ、FOMA®エリアに対応しているのが大きな特徴。バリュープログラムはNifMoをより利用しやすくするためのものといった感じです。

一体、どういったことができるのか説明するので、NifMoを利用しているけどバリュープログラムまだといった方やこれから格安スマホを使う方はチェックしておいて損は無いと思います。

買い物で割引

普段、色々な所で買い物をする機会が出てきます。その際、もう少し安くならないかなと感じたりしているのではないでしょうか?実はバリュープログラムを使えば、欲しいものを安く手に入れられるかもしれないです。

バリュープログラムから気になるサイトにアクセスし、買い物するだけで割引を受けられるという極めてシンプルなもの。音楽や赤ちゃん用品、旅行チケット等、幅広いジャンルを網羅しています。

対象となるショップに変化が生じる場合もあるので、定期的にバリュープログラムをチェックしないといけません。割引率はショップによりけりですが、最大で10%割引を受けられます。

割引が適応されると、それに応じてNifMoの利用料金が安くなるといった感じです。対象になっているショップを普段から利用しているといった方はバリュープログラムを視野に入れておくのもあり。

アプリダウンロードで割引をもらう

ダウンロード

スマホを持っていると、何かしらのアプリを利用することになります。実はアプリダウンロードでNifMoの利用料金をさらに安くすることができます。日頃からスマホをよく使っている方からすれば嬉しいのではないでしょうか?

アプリをダウンロードしたら、指定された操作を行うのが条件です。それはアプリによって異なる部分なので、何をしなければいけないかしっかり確認しないといけません。

バリュープログラムを利用する前に割引対象となるアプリをダウンロードしていると、割引が適応されないといった可能性も出てきます。ここは落とし穴になる部分です。

無料会員登録で割引をもらう

スマホやパソコンを使っていると、様々なサイトの会員になることがあるのではないでしょうか?実はNifMoのバリュープログラムから特定の無料会員サイトの会員登録を行えば、NifMoの料金を安くすることが可能です。

メールの管理がしっかりできるといった方は無料会員登録での割引を利用してみると良いかもしれません。

アンケート回答で割引をもらう

インターネットを使っていると、何かしらのサイトでアンケートに答えたりしていませんか?短いものから長いものまで様々です。バリュープログラムの様々なアンケートに答えるとNifMoの利用料金が安くなります。

アンケートの内容は簡単なもので数十円、商品モニターや会場でのインタビューに答えるといったものが存在します。その中から自分が答えられる、興味があると感じたものを選択し、NifMoの利用料金を安くするという訳です。

アンケートはメディアや企業等が参考にし、企画や商品開発に繋げます。人によっては仕事でユーザーからアンケートを取る経験を一度でもしたことがあるという方もいるのではないでしょうか?

実地調査を行う際は家から楽に行けるかどうかといった点も配慮しないといけません。高額なので、無理なく行ける所に参加するというのがベター。また、魅力ある商品に触れる機会が出てくるのも大きなメリットです。

NifMoバリュープログラムの使い方

バリュープログラムは一体どう使えば良いのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか?

スマホとパソコン両方で使用することができます。以前はスマホのみだったのですが、2017年2月1日からパソコン版も登場し、さらなるユーザー獲得に向けて動いています。

まずはAndroidを利用している方はGoogle playから専用アプリをインストール、iOSもしくはパソコンを利用している方は専用ページにアクセス。その後、バリュープログラムを利用するといった感じです。

後はサイトで欲しいものを購入したり、アンケートに答えたりしてNifMoの利用料金を抑えていくだけ。

後はスマホもしくはパソコンが

  • Windows7以上
  • Mac OS 10.8以上
  • iOS 7.0以上

かどうかを確認しないといけません。

NifMoバリュープログラムでどのくらい安くなる?

 

実際、バリュープログラムを利用すると、NifMoの利用料金はどこまで安くすることができるのか疑問に感じている方も多いと思います。人によって料金にバラつきはどうしても差が生じます。

バリュープログラムを積極的に利用すればする程、お得というのはこれまでの所を読んでいると感じるのではないでしょうか?条件が緩いものもあれば、厳しいものもあるため、できるものから少しずつやっていくのが基本。

データ専用SIMの3GBプランは毎月900円かかりますが、1,000円以上の割引を受けられる案件をクリアすれば0円で済ませることも可能です。

通販を頻繁に利用している方は対象のサイトで割引を獲得し続けるというのも一つ。塵も積もれば山となるといった感じ。還元率の高いサイトを見つけたら、そこで済ませるのが大幅に節約するためのコツです。

高額なものによっては数千円の割引のものも当然出てくるので、できれば積極的に利用したい所。2,000円、3,000円割引あるのと無いのとでは毎月自由に使えるお金に差が出てきます。

場合によっては100%還元のものもあるので、そこは外せません。バリュープログラムをまめにチェックし、予定が合えば利用してみてはいかがでしょうか?

バリュープログラムの注意点

NifMoのバリュープログラムを利用していないと予想外の所で損していると感じた方もいるのではないでしょうか?

上手く使いこなせば大幅な利用料金の節約につながりますが、いくつか注意しないといけないことがあります。

無料アプリダウンロードでもらえる案件が少ない

無料アプリをダウンロードするだけだと、どうしても割引できる金額が少ないです。それだけでなく、案件も限りがあるので、これだけでNifMoの利用料金を大幅に抑えるのは厳しめかなと個人的には感じます。

無料アプリのダウンロード以外にも色々な案件を組み合わせていくことも視野に入れておかないといけません。また、スマホの容量は大丈夫かどうかも確認しておくのが大事です。

前述にも触れましたが、アプリによって割引を適用するための条件が異なります。なので、ダウンロードしたのに割引されてないという可能性も出てきます。

割引の適用は翌月以降になることも

翌月

バリュープログラムの案件によっては翌月以降の割引になるものも存在するので、その辺も注意しないといけません。長いもので数ヵ月かかったりします。どのくらいで割引が適用するかは案件次第といった所です。

モニターを利用する際は提出しないといけないものは早めに提出するのがおすすめ。

実際、案件をいくつかこなしてNifMoの利用料金が安くなっていない場合は条件を満たしていないか、翌月以降の適用のどちらかです。

ブラウザのcookieを有効にしておく必要がある

 

バリュープログラムを利用する際はブラウザのcookieを有効にしておかないといけません。

でないと、正常に機能しない可能性が出てきます。また、スマホやパソコンのスペックを把握しておくのも大事。

期間限定の無料会員登録に注意

案件によって割引できる料金が異なり、ものによっては期間限定の無料会員登録で大幅な割引も期待できるのも覚えておきたい所です。ですが、期間が過ぎてしまう可能性もあるので、マメにチェックするのをおすすめします。

期間限定の無料会員登録を行う際は基本早めに行うのがベター。いつでもできると思って後回しにしがちです。気付いた時には時すでに遅しとなっては目も当てられません。

さらに、期間を過ぎると有料になるものもあるため、気づかない内に課金している可能性もゼロでは無いです。日頃使わないなといった場合は退会、使いやすいと感じたら継続して利用するといった感じになると思います。

まとめ

バリュープログラムを上手く利用すれば、NifMoの毎月の料金を抑えられます。安い案件から高額な案件まで様々存在するので、自分に合ったものから少しずつ割引還元を行うのが基本。

定期的に利用している通販サイトが対象になっている場合はバリュープログラム経由で割引還元を積み重ねていくだけでもNifMoの利用料金に差が生じます。

どの案件を利用する際も割引が適用される条件は何かをしっかりと確認しておかないといけません。

でないと、思う様な効果が得られないといった可能性があるからです。ここで紹介したことを最低限押さえて頂けたらなと思います。

-Nifmo

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2018 All Rights Reserved.