Broad WiMAX

WiMAXの比較

Broad WiMAXの評判は悪い?速度やデメリットを検証して辛口評価

投稿日:

WiMaxの提供会社として、使い放題プラン「ギガ放題」などを提供しているBroad WiMAX(ブロードワイマックス)ですが評判や、料金・価格、キャンペーンなど他の会社との違いは何処にあるのでしょうか。

常時接続で固定回線の様な回線工事もいらず何処にでも持ち運べて利用出来るWiMaxを利用と色々調べている方なら、「月額2,726円で業界最安級」などアピールしているプロバイダとしてご存じかと思います。他の会社で行っているキャッシュバック等のキャンペーンを行わない代わりに月額料金として他のWiMax提供会社では3,696円(税込3,991円)が主流のところ2,726円(税込2,944円)という低価格をアピールしています。

月額料金が低いという事で実質の利用料金は他と比べてお得なのか?実は割高なのか気になりますよね。

Broad WiMAXの評判はどうなのか?、口コミの評判の真偽のほどは?メリット・デメリットに加え良い点・良くない残念な点を解説します。

Broad WiMAXの契約料金・プラン

  • 月額料金→2856円
  • 初期手数料→18857円+3000円

初期手数料はキャンペーンをやっている場合は無料になります。現在キャンペーンが行われているかどうかはBroad WiMAXの公式サイトから確認できます。

Broad WiMAXのメリット

安い

公式サイトで「月額料金最安値級」とうたっている様に、Broad WiMAXの月額料金は他と比べると低価格になっています。同じく有名なUQ WiMAXと比較してみましょう。

UQ WiMAX

  • UQ Flatツープラス ギガ放題:1~3ヶ月目 3,696円/月(税込3,991円)
  • 以降 4,380円/月(税込4,730円)

Broad WiMAX

  • ギガ放題月額最安プラン:1~2ヶ月目 2,726円/月(税込2,944円)
  • 3~24ヶ月目 3,411円/月(税込3,683円)
  • 以降 4,011円/月(税込4,331円)

回線元であるUQ WiMAXとBroad WiMAXの速度制限無しのギガ放題プランとで比較すると、このようになり、割引が効かなくなる25ヶ月以降でも割安と言えます。

2年間での月額利用金額の総額はUQ WiMAXでは111,303円、Broad WiMAXでは86,914円と約25,000円安く利用する事ができます。

しかし、最初に述べたとおりBroad WiMAXはキャッシュバック(一定期間利用後にお金が戻って来る等)キャンペーンを行ってい無いため、キャッシュバックも考慮に入れた総利用金額で比べると、Broad WiMAXは最安値では無くなることを注意する必要があります。

サポートがいい

インターネット上で調べるとBroad WiMAXのサポートセンターに電話が繋がりづらいという情報が良く出てくると思います。何か不具合が発生しそれのサポートをしてもらおうと電話をかけていっつも混雑中でオペレーターに繋がらないとそれだけで悪印象を持ってしまいます。

Broad WiMAXでは最安で利用するためにいくつかサポートプランに加入する必要があるのですが、そちらにMy Broadというトラブルや困った事があったら優先的にサポートを受けられるオプションがあります。(2ヶ月間無料)

WiMAXを利用してインターネットに接続出来ないことや機器の初期不良など、多くのトラブルは使いはじめの1~2ヶ月ほどに大体発生します。

また2ヶ月もすれば初めての利用でも使い慣れてくる頃ですので、My Broadオプションを即解除せず無料期間中は専用のサポート電話が使えるように残して置くと良いでしょう。

また、サポートの内容自体は、WiMAX端末の発送時期を本来の発送時期よりも後ろよりや、可能な限り優先的にしてもらえる様に相談出来るなど、コールセンターの質自体は高いようです。

配送が速い

通常、WiMAXをインターネット経由で契約するとWiMAX端末が発送されるまで、3~4営業日ほどかかる場合が常です。

しかし、Broad WiMAXでは契約を申し込んだ時間にもよりますが、最速で即日発送というスピードで発送を行ってもらえます。急にWiMAXを使わなければならない用件が出来てしまった場合には重要な点となります。

また、東京近郊に住んでいる事が条件となりますが、JR秋葉原駅にある受け取りセンターがあるので、契約もし込み後直接取りに行くことで即日利用開始が出来ます。

Broad WiMAXのデメリット

初期費用が高い

公式で「初期費用18,857円がキャンペーン適用で0円」とかかれていていかにもメリットではないかと思いがちですが、他の多くの提供されているWiMAXプランでは初期費用が基本的にかかりません。

キャンペーンの条件が満たせない場合、他の会社のWiMAXプランを契約するよりも、18,857円多く支払ってしまうことになります。

このキャンペーンを適応するためには以下の条件を満たす必要があります。

  • Webからの申し込みである事
  • 支払い方法を「クレジットカード」で行う事
  • 後述の有料オプション2つへの加入

最初のWebからの申し込みは基本的にBroad WiMAXの申し込みはWebとなるため問題はなく、料金の支払いも口座振替が利用可能ですがクレジットカードであればクレジットカードのポイントがついてお得なのでクレジットカードで利用した方が良いと言えます。

もっとも注意するものは最後の有料オプションの加入となります。

有料オプションへの強制加入

強制的に加入する有料オプションは「端末安心サポート」「My Broadサポート」の2つです。

「端末安心サポート」(月額300円)

WiMAX端末が故障したときに無料で修理/交換をおこなうオプションサービスです。

サポートの範囲は「正常な使用状況で故障した場合」、水濡れで故障したときは6ヶ月以上利用したあとが条件です。しかし、WiMAX端末は電源を入れたらほとんど机の上かバッグの中にしまっておくため、ほぼ故障するというリスクは無いと言えます。

端末の初期不良に関してはこのオプションを付けていなくても対応はしてもらえるので、多くの人にとっては不要と言えるサポートでしょう。

「My Broadサポート」(初期2ヶ月無料/月額907円)

パソコンの調子が悪い、WiMAXが接続出来ない、無線LANの調子がおかしいなどいろいろな問題を相談出来るサポートや、コンピューターウイルス対策ソフトを利用出来るオプションです。通常時では利用する事はありませんが、いざというときにはあると安心なオプションです。

この2つのオプションを契約していると何か不都合があるという事はなく、安心して使うために契約し続けるというのもありといえますが、ほとんどの人に取っては利用する事の無いオプションでもあります。

My Broadサポートは前述の通り使い始めでよく分からない時にサポートへの専用の電話番号があるので、無料期間中はそのまま使い続け無料期間が終る前に解約するという使い方も良いでしょう。

また、これらの強制可能なオプションは端末到着後からいつでも無料で解約する事ができるので不要と判断したらすぐに解約しましょう。

解約を忘れていると、ずっと合計1,207円を支払い続ける事になり、せっかくの月額料金が安いというメリットが無くなってしまいます。

口座振替での支払いだと初期費用が掛かる

Broad WiMAXは月額料金を口座振替で支払える数少ない会社です。

しかし、初期費用を0円にするキャンペーンの対象となるためには「クレジットカード払い」で申し込みをする必要があります。

絶対に口座振替で無いとならない事情が無ければ、初期費用を0円にして総利用金額を抑えるためにもクレジットカード払いにするのが良いでしょう。

キャッシュバックがない

キャンペーンを利用しない場合、Broad WiMAXの月額最安プランは高額な初期費用がかかってしまいます。

キャンペーンの対象になる事で無料とする事ができるとはいえ、他の会社のプランではそもそも初期費用が無料であるため、お得になったと言う感覚は少ないでしょう。(事務手数料はBroad WiMAXも、他の会社でも共に申込時に3,000円かかります)

そうなってくると他の会社のプランにはあるキャッシュバックが無い事がBroad WiMAXのデメリットとなってきます。

多くのキャッシュバックでは20,000~30,000円が特典として帰ってきますが、Broad WiMAXではそれ自体が無いため、キャッシュバックキャンペーンの内容によって他の会社のプランのほうがBroad WiMAXよりも総理用金額が安くなる場合があります。

また、端末代の最初の1台が0円というキャンペーンもありますが、これは全ての会社が行っているので特別Broad WiMAXのメリットとも言えません。

以上の点から、毎月の支払いを抑えたいという場合にはBroad WiMAXはおすすめ出来ると言えますが、キャンペーンまで含めると特筆する魅力の無い会社であると言えそうです。

Broad WiMAXの評判

Broad WiMAXの評価

2chなどのネットの評判はかなり悪いBroad WiMAXですが、最近3日間の速度制限が3日/3GBから3日/10GBに緩和されたので前よりはマシになりました。

しかし、他のWiMAXと比較しても現状キャンペーンが行われていなければ選ぶ価値はないWiMAXです。WiMAXを選ぶのであればGMOとくとくBB WiMAXやBIGLOBE WiMAX 2+のほうがおすすめです。

-WiMAXの比較

Copyright© おすすめの格安SIMを比較 , 2017 AllRights Reserved.