「格安SIM」「MVNO」とは?

SIMカード 1

ITガジェットにあまり興味がない方でも「格安SIM」「MVNO」という言葉を聞く機会が多くなってきたのではないでしょうか?この記事ではそんな格安SIMとMVNOについて一から解説します。

SIMカードとは

SIMカードとは携帯電話やスマートフォンの番号が登録されているICカード、「Subscriber Identity Module Card」の略称のことです。スマホに刺さっている小さなカードのようなあれです。

SIMカード 2

金属部分に触れると壊れることがあるので、SIMカードを入れ替える際には金属部分に触れないように気を付けてください。

これがないと3GやLTEなどのキャリアが提供する回線に接続できず、インターネットも音声電話も使えません。使い終わったスマホでWiFiには接続できますが、3GやLTE回線に接続できないのは、このSIMカードが挿入されていないからです。

SIMカードには標準SIM、microSIM、nanoSIMの三種類があり、利用する端末によって使用できるSIMカードの種類は異なります。

以前は標準SIMが一般的でしたが、最近のスマホはnanoSIMを使うものも増えています。(iPhoneなど)

規格が合わないSIMカードは使用することができないため、格安SIMを契約する際には自分のスマホに合った規格のSIMカードを契約する必要があります。

格安SIMとは

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアが使用しているSIMカードのことを一般的にはSIMカードと呼んでいます。

これに対し格安SIMとは大手キャリア以外のIIJimoやDMM mobileなどの会社が提供しているSIMカードのことで、月1000円~3000円台で使える料金の安さからそう呼ばれています。厳密にいうと格安SIMカードですが、長いので略されて格安SIMと呼ばれています。

また、大手キャリアとは異なり違約金がないため契約期間に縛られずにスマホを使用することができます。

しかし、格安SIMを使うことで月額料金を節約できスマホをお得に使えますがその分サポートは手薄になるというデメリットもあります。そのため、大手キャリアのような手厚いサポートがほしい方は格安SIMには向いていません。

この格安SIMを使うためには、他社製のSIMカードでも使うことができるSIMロックが解除されたSIMフリー端末と呼ばれるものを用意する必要があります。

大手キャリアが提供するスマホも以下の条件を満たせばSIMロックを解除することができます。

ドコモ

iPhone 5s/5c/6/6 Plus、iPad Air 2/mini 3以外のスマートフォンであればSIMロックを解除することができます。2015年5月以降に発売されたSIMロック解除機能対応の端末であればWEBで解除すれば手数料は無料です。

2011年4月~2015年4月の間に発売された端末の場合は手数料が3,240円かかります。

ソフトバンク

301F、201HW、009Z、008Zの4機種に限り手数料の3,240円を払うことでSIMロックを解除することができます。

au

2015年5月以降に発売されたSIMロック解除機能対応の端末で購入から180日以上経過していればSIMロックを解除することができます。WEBで解除すれば手数料はかかりませんが、店頭で解除してもらうと3240円かかります。

MVNOとは

MVNOとは自社で回線を持たず、ドコモやauなどの大手キャリアの回線を借りて格安SIMのサービスをユーザーに提供している通信事業者のことです。つまり、MVNOの格安スマホを使って3GやLTEなどの回線に接続するとき、実は大手キャリアの回線を使っているのです。

このため、格安SIMでも大手キャリアと同じ音質で音声電話を使うことができます。ちなみにこのサイトで紹介している事業者はすべてMVNOです。

大手キャリアと同じ回線を利用しているのにMVNOの格安SIMの通信速度が遅く感じることがありますが、これはMVNOの設備が混雑しているからです。格安SIMでスマホを使用している人が増える平日の昼間に遅くなりがちなのはこのためです。

格安スマホとは

格安SIMが利用できる安いSIMフリーの端末のことです。単に価格の安いスマートフォンのことを指す場合もありますが、一般的には前者を指します。

格安SIMと格安スマホをセットで販売しているMVNOも多くあります。

価格は1万円台で買える安価なものから6万円以上する高価なものまであり、自分の使用用途に合った格安スマホを選択することで快適にスマホを使うことができます。

普段スマホでメールやライン、グーグルマップくらいしか使わない方は1万円台で買えるライトユーザー向けのスマホ+格安SIMの安いプランを使うことで料金を安く抑えることができます。